《ヘイヨー・パイナッポー/Hey Yo Pineapple》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ネオネクタール - ドリアード パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(V)/(R)】:このユニットがアタックした時、あなたの《ネオネクタール》の、ヴァンガードかリアガードが4枚以上なら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

 双剣覚醒で収録されたグレード2のネオネクタール

 《爆炎の剣士 バロミデス》と同じように自身もカウントされるため、かなり簡単な要件パワーを得られる。

 単体でもヒットが見込め、パワー+7000のブーストならパワー18000ラインとなり、クロスライドによりパワー13000となったユニットなどに対してシールド10000を要求ができる。
 《キャラメル・ポップコーン》ならば必要に応じてカウンターブラストを使ってパワーを調整することもできる。

 弱点としては、やはり元々のパワー8000という数値の低さが気になるところ。
 ライドすると1ターンとはいえパワー8000で相手ターンを耐えなければならない。
 3〜4ターン目時点だと要件を満たせないこともそれなりにあるので、そうなると多少困ったことになる。

  • アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG」では第7話の「ヴァンガードクイズ大会」にて、イラストからカード名を当てる早押しクイズの問題として登場した。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

ルールに縛られることを嫌う陽気で豪気な自由戦士。
奇天烈な風貌に反して腕が立つようで、国境付近に居を構え、常に外敵の侵入に備えている。
国の騎士団や自警団に対して能動的な協力はしていないが、その働きに皆が感謝しているのは紛れもない事実である。

  • 名前のイメージに偽りなく、ドレッドヘアーのような葉の部分やサングラスにヘッドホン、腰のMP3プレイヤーやアクセサリーとヒップホップやレゲエのミュージシャンのような格好をしている。またパイナップルは手榴弾の通称としても使われており「爆発しているかい?」のセリフはそこからきていると思われる。

FAQ 節を編集

  • Q152 (2012-01-14)
    Q. このユニットの能力で、ユニットの枚数を数える際に、このカード自身を数えますか?
    A. はい、このカード自身も1枚として数えます。

収録情報 節を編集

ブースターパック双剣覚醒BT05/025 R イラスト/齋藤直葵ヘイヨー!爆発してるかい?