《ドラゴニック・ヴァンキッシャー “FULLBRONTO(フルブロント)”》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!) (アクセル)
なるかみ - サンダードラゴン パワー12000 / シールドなし / ☆1
【永】【(V)】:このユニットは「ドラゴニック・ヴァンキッシャー」としても扱う。
【自】【(V)】:登場時、そのターン中、あなたの前列のユニットすべてのパワー+10000。
【自】:あなたのターンに手札からバインドされた時、あなたのヴァンガードが「ドラゴニック・ヴァンキッシャー」なら、【コスト】[手札を1枚捨てる]ことで、このカードを【スタンド】でライドし、そのターン中、このユニットのドライブ-1。そのターンのエンドフェイズ中、あなたはイマジナリーギフト・アクセルを得られず、そのターン終了時、あなたのソウルからグレード3を1枚【レスト】でライドする。この能力は同名カードを含めて各ターン1回まで使える。

 天輝神雷で収録されるグレード3のなるかみ

 1つ目は、このユニットを《ドラゴニック・ヴァンキッシャー》(アクセル)として扱う永続能力

 《ドラゴニック・ヴァンキッシャー》(アクセル)そのものとして扱えるので、《ボルテックシュレッド・ドラゴン》《ロッククライム・ドラグーン》(Vシリーズ)からのカード名指定のサポートを受けられる。

 2つ目は、登場時、そのターン中、自分の前列のユニットすべてのパワー+10000する自動能力

 このユニットを含めた前列のユニットすべてをパンプアップできるので、相手の手札をより消耗させやすくできる。

 ところが、この能力の対象となるのはこのユニットが登場する前にいる前列のユニットのみであり、このユニットが登場した後にコールされたユニットにはこの効果の対象に入らないことを覚えておこう。
 デメリットがあるように見えるが、実は後述の効果と連動させることでそのデメリットが解消されるようになっている。

 3つ目は、自分のターンに手札からバインドされた時、自分のヴァンガード《ドラゴニック・ヴァンキッシャー》(アクセル)なら、手札を1枚捨てることで、このカードをスタンドでライドし、そのターン中、このユニットのドライブ-1する。エンドフェイズ中、イマジナリーギフトアクセルをえられず、ターン終了時にソウルからグレード3を1枚レストでスタンドする自動能力

 このカードが手札からバインドされると、ヴァンガードサークルにある《ドラゴニック・ヴァンキッシャー》(アクセル)からスペリオルライドすることができる。
 自分の手札をバインドできる《ドラゴニック・ヴァンキッシャー》(アクセル)から起点とすることも可能だが、このカード自身がバインドされればいいので、《ドラゴニック・ヴァンキッシャー》(アクセル)とは別に、能動的に手札をバインドできるユニットから繋げるのが理想。
 そうすることで疑似スタンドを成立させることができ、その上で前述したパンプアップ効果も生かしやすい。

 そのかわり、ターン終了時には元の《ドラゴニック・ヴァンキッシャー》(アクセル)へと戻ることとなる。
 また、珍しくイマジナリーギフトアイコンが適用されないので、アクセルⅡによる手札の増強は見込めないと思った方がいい。

 ただ、デメリットが大きいわけではなく、《ドラゴニック・ヴァンキッシャー》(アクセル)が持つ起動能力の追加効果の条件を能動的に満たすことができることを覚えておくといい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック天輝神雷V-BT12/005 VR イラスト:安達洋介我が前を塞ぐか。ならば一切容赦はできんぞ!
V-BT12/005 VR イラスト/安達洋介なし