《キューティ・パラトルーパー/Cutie Paratrooper》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ペイルムーン - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
奇術 - 【自】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットがあるなら有効):あなたの奇術能力の効果で、このユニットが(R)に登場した時、あなたの「ハリー」を含むヴァンガードがいるなら、【ソウルチャージ】(1)し、ソウルから「キューティ・パラトルーパー」以外のカードを1枚まで選び、このユニットと同じ縦列の(R)にコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+5000し、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットをソウルに置く。

 刃華超克で収録されたグレード1のペイルムーン

 ジェネレーションブレイク(1)は、奇術能力効果リアガードサークル登場した時に「ハリー」のヴァンガードがいるならソウルチャージ(1)し、ソウルから《キューティ・パラトルーパー》以外のカードを1枚まで自身と同じ縦列にスペリオルコールし、そのユニットパワー+5000を与え、そのターンの終了時にこの効果スペリオルコールしたユニットソウルに置く奇術自動能力

 誘発条件がやや限定的で「ハリー」のヴァンガードがいることが要件となるので汎用性は若干落ちるが、《フライング・ペリュトン》によく似たスペリオルコールが行える。
 グレード1なので《ダークサイド・プリンセス》スペリオルコールしやすい。
 奇術能力スペリオルコールする必要があるものの、ペイルムーンに属する「ハリー」はいずれも奇術能力を有しており、要件が共通する《クレセントムーン・ジャグラー》奇術能力持ちであるので要件さえ満たしていれば誘発は狙いやすい。 

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

魔道サーカス“ペイルムーン”のメンバー。まだ修行中の身であり、今は開演前のチラシ配りが主な仕事。自分の体重を限りなくゼロに近づけられる異能力者で、この力を利用して高く跳び上がったり、傘や布を使ってフワフワと宙を漂ったりすることができる。ダークゾーンの研究施設で行われていた移植実験の被験者だった過去を持ち、他のメンバーと共に脱出を試みるも、その過程で起きた爆発事故の余波に巻き込まれて仲間とはぐれしまう。脱出には成功したものの、頼るあても行くあても無い――そんな彼女を見つけたのは、偶然そこに空間の抜け道を繋げてしまったという女の子。今“ペイルムーン”に在籍しているのも、彼女の紹介があったからというのだから、人生何が起こるかわからない。

FAQ 節を編集

  • Q1911 (2016-02-18)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q1952 (2016-02-18)
    Q. 奇術でコールされたユニットがターンの終了時にドロップゾーン等に移動していた場合はどうなりますか?
    A. ソウルには移動せず、そのままとなります。コールされたカードがフィールド以外の場所に移動した場合、それは別のカードとして扱われます。

収録情報 節を編集

ブースターパック刃華超克G-BT06/035 R イラスト/田所哲平ペイルムーン・サーカス、大好評公演中!
PRカード2017年3月度 大ヴァンガ祭まであと2ヶ月!プレヴァンガ祭ファイト~3月~ WINNERカードPR/0519 イラスト/田所哲平(※なし)