《オーロラスター コーラル/Aurora Star, Coral》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
バミューダ△ - マーメイド パワー10000 / シールドなし / ☆1
【永】【(V)】:あなたのソウルに「シャイニースター コーラル」があるなら、このユニットのパワー+1000。
【自】【(V)】【リミットブレイク】(4):[【カウンターブラスト】(2)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、【ソウルチャージ】(1)し、あなたの《バミューダ△》のリアガードを1枚選び、手札に戻し、そのバトル中、このユニットのパワー+5000。

 綺羅の歌姫で収録されたグレード3のバミューダ△

 リミットブレイクは、ヴァンガードアタックした時にカウンターブラスト(2)で、ソウルチャージ(1)し、バミューダ△リアガード1枚を手札に戻し、パワー+5000を得る自動能力

 リミットブレイクによる制限とそれなりのコストを要する能力であるにも関わらず一つ一つが直接的なアドバンテージにならない効果というのが難点である。
 他のカードとの組み合わせを上手く生かしたいところ。

 リアガードサークルから手札に戻された時に誘発する能力持ちでは、ソウルチャージコストも補える《PR♥ISM-P ケルト》等や、ダメージゾーンカードも表にできる《Duo 純白の結晶 リッカ》との組み合わせが使いやすい。

 《ガールズロック リオ》等の能力誘発できるが、それぞれカウンターブラストを使うのでそのままだと1回限りになってしまう。

 基本的にはそのまま運用するよりも《シャングリラスター コーラル》ライドして、そちらの起動能力ソウルに置いてクロスライド要件を満たす用途で使いたい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

「オーロラスター」「極光の歌姫」など、様々な別称を持つ稀代の歌姫。 光を照り返す艶やかな銀髪、青く優しい海の如き瞳、そして――どんな美しい物と例えても失礼にあたる程に素晴らしいその歌声。 210万枚製造されたデビュー曲の「CD(クリスタル・ディスク=クレイで普及している音楽記録媒体)」が瞬く間に市場から消えたといえばその人気の程は伺える。 今も「オーロラスター」の新譜は発売される度に最高記録を更新していく。 彼女がステージに上り続ける限り、この記録が本人以外の手で塗り替えられる事は無く、今日も数多のファンが彼女の歌声に聴き惚れるのだろう。
「ありがとう……。 今、私がここにいられるのは、皆さんが笑顔というたくさんの光をくれたおかげです。 だから、ありがとう!」

  • 綺羅の歌姫発売と同時に行われた「KIRA35総選挙」ではこのカードが2位を獲得している。

FAQ 節を編集

  • Q401 (2013-03-22)
    Q. 「マーメイドアイドルセドナ」でブーストされたこのユニットがパワー19000でアタックし、このユニットの効果で「マーメイドアイドルセドナ」を手札に戻しました。このユニットのパワーはいくつですか?
    A. 11000になります。ブーストしたユニットが(R)から手札に移動したため、ブーストによって増加していたパワーが元に戻ったからです。
  • Q404 (2013-03-22)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q3447 (2017-07-06)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。

収録情報 節を編集

エクストラブースター綺羅の歌姫EB06/004 RR イラスト/木村樹祟彼女の新譜は、今や確実にダブルミリオンを超える。
EB06/S04 SP イラスト/木村樹祟届けます……満天に輝く、光の奇跡を貴方に!
PRカードコミックマーケット88『バミューダ△写真集』付録PR/0331 イラスト/木村樹祟(※なし)
クランブースター七色の歌姫G-CB/S26 SP イラスト/木村樹祟(※なし)