《オールマイティ・レポーター/Almighty Reporter》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ノヴァグラップラー - ワーカロイド パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットが《ノヴァグラップラー》を【ブースト】したバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、このユニットを手札に戻してよい。

 極限突破で収録されたグレード1のノヴァグラップラー

 《命の水の運び手》ノヴァグラップラー版。

 ノヴァグラップラーには手札が増える事が利点になりうるカードがそれほどいない為、基本的には序盤における一時的なブースト要員としての運用となる。

 そもそもノーコスト手札が増える点は【ノヴァグラップラー】ではそれほど利点にはならない。
 全体的なカードアドバンテージが増加しているわけでもないので、この点においては《マーベラス・ハニー》に使い勝手では勝っても、無理に誘発を成立させる程の意義は少ない。

 強いて言うなら誘発に成功した際の利点は「不確定なドローと違いシールド5000を確実に手札に持てる」、というのが利点となる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

不死身の実況マシンと呼ばれるノヴァグラップルの名物レポーター。 噂によるとノヴァグラップル開催当初からいるらしい。
バリアで守られている観客席と違い、実況は生身で試合会場に入って行うため、常に死傷者や退職者が後を絶えない。
だが彼は常に激戦の状況を中継しつづけた。 時に画面が割れる程の傷を負い、メモリに損傷をきたしても、
その映像が途切れることじゃなかったという。 オールマイティ=全てをこなす、その名に違わない仕事に生きる男である。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック極限突破BT06/100 C イラスト/田所哲平常に無事に生還し、不死と噂される実況レポーターだ。
エクストラブースター銀河の闘士EB08/025 C イラスト/田所哲平「不死身」の称号は、彼にこそ相応しい。