サークル/Circle 節を編集

 フィールドに属するカードが実際に置かれる公開領域

 前列左、前列中央、前列右、後列左、後列中央、後列右、最前列中央の計7つが存在し、それぞれ以下のものとなる。

 また、「前列左と後列左」、「前列中央と後列中央」、「後列右と後列右」の関係を「縦列」と呼ぶ。ただし、「前列中央や後列中央と、最前列中央」の関係は配置上は同じ縦列に並ぶが、ルール上では「縦列」として扱われない。

 呪縛関連のルールの追加に伴い、サークルは役割に応じた「属性」を持つものとして定義付けられるようになった。ヴァンガードサークルはヴァンガード属性、リアガードサークルはリアガード属性、ガーディアンサークルはガーディアン属性を保持している。

 呪縛カードが置かれているサークルは他の属性を上書きして「呪縛(ロック)属性」を持つものとして扱われ、呪縛カードがなくなるまでの間「呪縛サークル」となる。

関連リンク 節を編集