超次元(ちょうじげん)ロボ ダイユーシャ》(フォース) 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!) (フォース)
ディメンジョンポリス - バトロイド パワー13000 / シールドなし / ☆1
【永】【(V)】:パワー35000以上なら、このユニットのクリティカル+1。
【起】【(V)】【ターン1回】:【コスト】[あなたのリアガードを望む枚数分【レスト】する]ことで、このコストで【レスト】されたユニット1枚につき、そのターン中、このユニットのパワー+10000。

 アジアサーキットの覇者で収録されたグレード3のディメンジョンポリス

 1つ目の能力は、自身のパワーが35000以上なら、クリティカル+1を得る永続能力

 シンプルだが有用な効果であり、様々な方法で合計パワー+22000以上を与えることでクリティカル+1を得られる。
 ライドの際に獲得したフォース中央列後列リアガードを疑似的にパワー10000のブースト役にできる起動能力により自力でパワー+20000は賄えるので、不足分を《次元ロボ ダイドラゴン》(Vシリーズ)等の他のカード効果で補えば簡単に満たすことができる。
 また、永続能力であることからバトルフェイズ>ダメージステップの時点でパワー35000以上に達していればよいためパワー25000~34000に達していれば、ドライブチェックの結果次第で合計クリティカル+1~2を期待でき、相手ダメージゾーンが3枚の状態からガード強要で圧力をかけられる。

 2つ目の能力は、1ターンに1回、リアガードを望む枚数分レストすることで、このコストレストされたユニット1枚につき、そのターン中、パワー+10000を得る起動能力

 リアガードレストし、レストした枚数に応じてパワー+10000を得られる。
 ヴァンガードパワーを増やせるカードを引けていない場合や、ブーストに使えないグレード2以上でもコストにすることで疑似的なブースト要員として扱えるようになる。

 ただ、永続能力要件を満たすだけなら上述の手段通りに中央列後列リアガード1枚のみのレストで事足りるので、左列右列ブーストを放棄したり、余分なリアガードを並べる手間がかけて2枚以上をレストする意義は薄い。
 このことから、主に《究極次元ロボ グレートダイユーシャ》(フォース)要件で要求されるパワー45000以上を狙う補助手段として利用したい。

 パワー45000以上を狙う場合、上述の手段で永続能力要件となっているパワー35000以上を狙う算段が既についているなら、中央列後列リアガードとは別にレストするリアガードは1枚のみで済み、リソース量等の関係で《次元ロボ ダイドラゴン》(Vシリーズ)等が使えない場合は残りの後列リアガード1枚をレストすることで対応できる。

 なお、コストレストよって左列右列のいずれかまたは両方の縦列ブーストを放棄することで要求シールドが低減することになるが、《究極次元ロボ グレートダイユーシャ》(フォース)登場した時の能力前列パワー+10000を与えることで補えるのでその点については気になりにくい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q4208 (2018-07-19)
    Q. イマジナリーギフトとは何ですか?
    A. イマジナリーギフトにつきましては、以下のページをご確認ください。http://cf-vanguard.com/howto/new_system/
  • Q4211 (2018-07-19)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。

収録情報 節を編集

ブースターパックアジアサーキットの覇者V-EB02/004 RRR イラスト 明貴美加 着色 鷲尾奈津子(スタジオ・ガジェットスミス)正義の心が重なり合い、無限の力が次元を超える!
V-EB02/OR01 OR イラスト 明貴美加 着色 鷲尾奈津子(スタジオ・ガジェットスミス)なし