月牙(げつが)騎士(きし) フェレックス/Lunarfang Knight, Felax》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(R)】:あなたの勇敢能力を持つヴァンガードがいるなら、このユニットのパワー+1000し、『【永】【(R)】:抵抗』を得る。
【永】【(R)】【Gブレイク】(2) 勇敢(あなたの手札が3枚以下で有効):あなたのターン中、あなたの「アルトマイル」を含むヴァンガードがいるなら、あなたの前列のユニットすべてのパワー+2000し、『【永】【(R)】:抵抗』を与える。

 竜神烈伝で収録されるグレード1のロイヤルパラディン

 1つ目の能力は、勇敢能力を持つヴァンガードがいるなら、パワー+1000と『抵抗』を得る永続能力

 要件を満たして有効化すれば、リアガードサークル上で常時パワー8000で抵抗を持つユニットとなる。
 同じくパワー抵抗を得られる《躍動の騎士 スタリウス》等と異なり、3ターン目からでも機能するので《せぷとがる》と組み合わせて序盤でシールド15000要求を狙うといった速攻面でも役立てられ、抵抗を得られない序盤の間に処理されるといった欠点も克服しやすい。

 2つ目の能力は、「アルトマイル」のヴァンガードがいるなら、前列ユニットすべてにパワー+2000と『抵抗』を与えるジェネレーションブレイク(2)と勇敢永続能力

 《要撃の騎士 レドン》と同じ制限で前列ユニットパワーを増やせる能力となっており、「アルトマイル」のヴァンガードがいることを要件で要求されているものの、同時に抵抗を与えるので《炎翼剛獣 ディナイアル・グリフォン》《ハルクロアー・ドラゴン》等への耐性を持たせることができる。

 《要撃の騎士 レドン》と同様に後列に置くことで疑似スタンドの補助の用途で活きる能力となるが、こちらはブーストを元々持つので自然に後列に置き続けられ、勇敢能力を持つヴァンガードがいる限り常時抵抗を得ることから恒常的な運用のしやすい。
 《せぷとがる》《ホープソング・エンジェル》等でスペリオルコール可能なので、後列に複数枚揃えることも視野に入れられる。
 
 また、このカード前列リアガードサークルにいる場合は自身のパワーも増やせるので、1つ目の永続能力も有効化しているなら、前列でも単体パワー10000のリアガードとして運用できる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック竜神烈伝G-BT14/030 R イラスト/lackあの時の俺と同じとは思わないでくれよな!