合成怪獣(ごうせいかいじゅう) バグリード/Fusion Monster, Bugreed》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ディメンジョンポリス - エイリアン パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(V)/(R)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたの《ディメンジョンポリス》のヴァンガードがいて、バトル相手のパワーが8000以下なら、そのバトル中、このユニットは【自】(V)/(R)】:このユニットのアタックがヒットした時、1枚引く。』を得る。

 絶禍繚乱で収録されたグレード2のディメンジョンポリス

 能力の性質上、バトル相手パワー8000以下のヴァンガードでなければパワーの低いバニラ同然である。3ターン目に首尾よく登場させることができれば、要件を満たすことができると同時に序盤なのでヴァンガードへのヒットも狙いやすい。

 反面、それ以外のタイミングでは要件を満たすことがほとんどなく、普通のデッキでは運用し難い。
 各種相手ユニットパワーを減らす能力要件を満たせる【ズィール】においては継続的にガード強要ができるユニットとなれる。
 同じくヒット時のドロー能力を持つ《オペレーター・ガール ミカ》と異なりコスト競合も起こさないため相性が良い。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q644 (2013-09-12)
    Q. このユニットでパワー8000のヴァンガードにアタックし、ヒットしました。その後、ダメージチェックでトリガーが出たため、相手のヴァンガードのパワーが13000になりました。1枚引けますか?
    A. はい、引けます。アタックした時に条件を満たしていれば、そのあとで相手のヴァンガードのパワーが上がっても、得た能力は失われません。

収録情報 節を編集

ブースターパック絶禍繚乱BT13/070 C イラスト/丸山浩強い怪獣同士を合成すれば、当然、より強い怪獣が誕生するっ!