《サイキック・グレイ/Psychic Grey》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ディメンジョンポリス - エイリアン パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットが《ディメンジョンポリス》のヴァンガードを【ブースト】した時、【ブースト】されたユニットのバトル相手のパワーが8000以下なら、そのバトル中、【ブースト】されたユニットのパワー+4000。

 蒼嵐艦隊で収録されたグレード1のディメンジョンポリス

 バトル相手グレード3以上のユニットである場合は基本的に要件が満たされないので、通常だと序盤かパワーの低いリアガードアタックした時にしか要件の達成は見込めない。

 《銀河超獣 ズィール》ブーストに使えば「リアガードが5枚揃い、相手ヴァンガードパワーがこちらの《銀河超獣 ズィール》以下」の状態で起動能力を使うことで有効なブーストにすることができる。
 ただ、《次元ロボ ダイライオン》がいない状態でリミットブレイクが有効化しているということはダメージゾーンが4枚あるということなので、必然的に《グローリー・メーカー》要件を達成している状態になる。
 比較して、こちらは《星を喰う者 ズィール》などのパワー減少でも要件を満たし得るので【ズィール】得意の速攻で力を発揮するが、コストが切れた終盤や《新世紀超獣 ズィール》《銀河超獣 ズィール》ヴァンガードサークルがいなかったり、《進化怪獣 ダーヴァイン》能力を利用できない場合は発動できない。

 「ズィール」関連以外では、《コマンダーローレル》を使用する際にはリアガードアタックする状況が多々あるので生かすチャンスがあり、また《グローリー・メーカー》と違って序盤から発動できる点が大きな利点になる。
 パワーラインによっては《カレンロイド デイジー》パワー7000のブーストで十分なケースも少なくないため、他のカードとの組み合わせ次第になる。
 また、当然ながら相手パワー8000以下の前列ユニットを使わないと無意味になってしまう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック蒼嵐艦隊BT08/050 C イラスト/松島一夫その星系の住人は、精神エネルギーを自在に操る。