冷血参謀(れいけつさんぼう) カニング・ブレイン/Cold-blooded Advisor, Cunning Brain》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
スパイクブラザーズ - デーモン パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者
【自】【(R)】:突撃
【自】:[あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットが手札から(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのユニットを1枚選び、そのバトル中、ヒットされない。
【自】:このユニットが(R)から山札に置かれた時、あなたのドロップゾーンから3枚まで選び、表でバインドし、ユニットを1枚選び、あなたのバインドゾーンの表の「冷血参謀 カニング・ブレイン」1枚につき、そのターン中、パワー+10000。

 究極超越で収録されたグレード1のスパイクブラザーズ

 3つ目の能力は、《黒衣の配剤 アラキーバ》と同様の自動能力

 4つ目の能力は、リアガードサークルから山札に置かれた時にドロップゾーンから3枚まで表でバインドし、ユニット1枚にバインドゾーンの表の《冷血参謀 カニング・ブレイン》1枚につき、パワー+5000を与える自動能力

 主に突撃状態にして利用することが前提となる能力だが、ドロップゾーンから《冷血参謀 カニング・ブレイン》をバインドすることで、後続のユニットパワーの付与が行えるという能力である。
 ドロップゾーンからのバインドは基本的にはバインドゾーンの表の《冷血参謀 カニング・ブレイン》の枚数を稼ぐ手段であるが、《黒角王 ブルパワー・アグリアス》と利用する場合にはドロップゾーンに置かれたカードスペリオルコールする候補として使い回すといった使い方もできる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3584 (2017-11-17)
    Q. 突撃状態のユニットが、参加したバトル中に手札等に移動した場合、そのカードはバトル終了時に山札の下に置かれますか?
    A. いいえ、置かれません。
  • Q3585 (2017-11-17)
    Q. カードの効果であれば、手札からのコールでも突撃状態にできますか?
    A. はい、できます。それがカードの効果によるものであれば、どの領域からコールされても突撃状態にできます。
  • Q3586 (2017-11-17)
    Q. なんらかの効果で相手のターン中に突撃状態になった場合、アタックされたバトルの終了時に、突撃状態にユニットが【リアガードサークル】にいるなら山札の下に置かれますか?
    A. はい、置かれます。アタックされたバトルも、参加したバトルに含まれます。

収録情報 節を編集

ブースターパック究極超越G-BT13/046 R イラスト/KAZTO FURUYAパワーだけで勝てると思われては堪らないな。