仁義(じんぎ)騎士(きし) ベディヴィア》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットがあるなら有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたの、(V)か(R)に、「アルフレッド」か「ブラスター」を含むユニットがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。
【自】:このユニットが(R)に登場した時、同じ縦列のあなたの「仁愛の騎士 ケイ」を1枚選び、そのターン中、パワー+2000。選んだら、【ソウルチャージ】(1)。

 The Blaster “Aichi Sendou”で収録されたグレード2のロイヤルパラディン

 《流転の騎士 ブレードゥ》と近い能力を持つが、要件で「アルフレッド」か「ブラスター」のヴァンガードがいることを要求されるようになっている。
 この能力だけでも悪くはないが、【ブラスター・ブレード】であれば、《忠義の騎士 ベディヴィア》に完全に見劣りし、【アルフレッド】であれば、5ターン目からでも利用できてガード強要も行える《光の剣士 アーメス》がいることから、2つ目の自動能力で差別化を図りたい。

 パワーを付与した《仁愛の騎士 ケイ》ブーストされていて、ジェネレーションブレイク(1)も有効化していれば、合計でパワー21000ラインを形成できる。
 1つ目の能力要件が共通する《スターホープ・トランペッター》《小さな軍師 マロン》等でサポートしてやれば、《仁愛の騎士 ケイ》と同じ縦列に並べること満たすことは至って容易だろう。
 ただし、ソウルチャージ(1)は《仁愛の騎士 ケイ》パワーを与えると強制的に行われるのでデッキアウトのリスクが気になる場合は注意したい。

 逆に《仁愛の騎士 ケイ》を後でコールした場合でも同様に合計パワー21000ラインを形成できるが、こちらの場合はソウルチャージ(1)の代わりにカウンターチャージ(1)を行えるので、状況に応じてどちらを先にコールするか決めたいところである。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3240 (2017-04-06)
    Q. ガーディアンも「同じ縦列」ですか?
    A. いいえ、違います。

収録情報 節を編集

レジェンドデッキThe Blaster “Aichi Sendou”G-LD03/007 イラスト/萩谷薫仁義。 それは騎士の根幹を成すもの。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

レジェンドデッキThe Blaster “Aichi Sendou”G-LD03/007 イラスト/萩谷薫仁義。 それは騎士の根幹を成すもの。