七海兵卒(しちかいへいそつ) ステュクス》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
グランブルー - スケルトン パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆
【自】【(R)】:[このユニットをソウルに置く] 他のあなたの「七海」を含むユニットがドロップゾーンから(R)に登場した時、あなたの「七海」を含むグレード3以上のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのドロップゾーンから「七海」を含むグレード1以上のカードを1枚選び、(R)にコールし、そのターンの終了時、そのユニットを退却させる。

 月夜のラミーラビリンスで収録されたグレード0のグランブルー

 退却する時限誘発付きのスペリオルコールを行えるが、退却する時限誘発によってディスアドバンテージを負うので最終的に1:0交換となりやすい。

 スペリオルコールしたリアガード《七海操舵手 ナイトクロウ》コストにしてしまえば、退却する時限誘発によるディスアドバンテージを実質的に無視することができる。
 その場合、一見してこのユニット《七海操舵手 ナイトクロウ》コストにした場合とソウルインの有無位しか違いが無いようにも思えるが、《七海呪術師 レイスチューター》《七海呪術師 レイスルーラー》スペリオルコールしてそれぞれの能力を利用した上で《七海操舵手 ナイトクロウ》コストにできたり、「七海」のスペリオルコール数を増やすことで《七海暴掠 ナイトスピネル》自動能力誘発数を稼いだりと活躍の幅は広い。

 他にもスペリオルコールしたリアガード《七海剣豪 スラッシュ・シェイド》コストにしてしまうのも良いだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3178 (2017-03-02)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q3179 (2017-03-02)
    Q. このユニットがブーストしたアタックで、このユニットの能力を使いました。ブーストされていたユニットのパワーはどうなりますか?
    A. 【ブースト】しているユニットがバトル中に移動した場合、【ブースト】によって増加したパワーは【ブースト】したユニットの分だけ減少します。
  • Q3182 (2017-03-02)
    Q. ターン終了時に発動する能力を持つユニットの能力の誘発と、超越したGユニットがGゾーンに戻る処理や解呪などはどういう順序で解決するのですか?
    A. まず解呪、デリート解除、Gユニットの移動を同時に行ないます。その後、ターン終了時に誘発する能力が誘発し、解決されます。

収録情報 節を編集

キャラクターブースター月夜のラミーラビリンスG-CHB03/055 C イラスト/松島一夫死ぬ気で頂点を目指せ。 死んでも頂点を目指せ。