《マイティボルト・ドラグーン》(Vシリーズ) 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
なるかみ - ヒューマン パワー8000 / シールド10000 / ☆1
【永】【(V)/(R)】:あなたのターン中、このターンにいずれかのカードがバインドされているなら、このユニットのパワー+5000。
【自】【(V)/(R)】:手札から登場した時、あなたの山札の上から5枚見て、グレード3を1枚まで公開して手札に加え、山札をシャッフルする。1枚加えたら、手札を1枚捨てる。

 Team 竜牙独尊!で収録されるグレード1のなるかみ

 1つ目の能力は、このターンにいずれかのカードバインドされているなら、このユニットパワー+5000を与える永続能力

 なるかみクラン特性と合致した能力となっており、ほぼ毎ターン有効化できる。
 有効化するためにバインドするカードリアガードに限定されていないため、《抹消者 ガントレッドバスター・ドラゴン》(アクセル)のような相手リアガードバインドした場合はもちろん、《ジャギーショット・ドラグーン》(アクセル)《ボルテックシュレッド・ドラゴン》のような自身の手札バインドするカードでもかまなわないため様々なデッキで活躍できる。

 2つ目の能力は、手札からヴァンガードサークルリアガードサークル登場した時にデッキトップ5枚の中からグレード3を1枚まで手札に加え、加えたら手札を1枚ドロップする自動能力

 ライド事故の軽減に繋がるのはもちろん、デッキ圧縮にも利用できる。

 特に《ドラゴニック・ヴァンキッシャー》(アクセル)を主軸としたデッキの場合は極力《ドラゴニック・ヴァンキッシャー》(アクセル)ライドしたいことに加え、リアガード《ジャギーショット・ドラグーン》(アクセル)コールしたいため序盤から終盤にかけてほしいカード手札に加えられる可能性を高められるため特に相性が良い。

 手札に加えた場合は、手札を1枚ドロップしなければならないが、なるかみにはドロップゾーン能力誘発する《ライジング・フェニックス》(Vシリーズ)が存在するためそれほど痛手にはなりにくいだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

エクストラブースターTeam 竜牙独尊!V-EB12/007 RRR イラスト:瞑丸イヌチヨ戦士としての矜持、見せてもらおう!
V-EB12/SP04 SP イラスト:瞑丸イヌチヨなし
ブースターパック天輝神雷V-BT12/Re01 Re イラスト/瞑丸イヌチヨ戦士としての矜持、見せてもらおう!
V-BT12/SP38 SP イラスト/瞑丸イヌチヨなし