《ドラゴンナイト バスイット/Dragon Knight, Basuit》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
かげろう - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)/(R)】:竜炎(あなたの各アタックの開始時、リアガードが相手より多いなら、そのターン中、あなたのヴァンガードを竜炎状態にする)
【自】【(V)/(R)】【Gブレイク】(1):このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたのヴァンガードが竜炎状態なら、そのバトル中、このユニットのパワー+5000。

 勇輝剣爛で収録されたグレード3のかげろう

 ジェネレーションブレイク(1)は、ヴァンガードアタックした時にヴァンガード竜炎状態ならパワー+5000を得る自動能力

 ヴァンガード竜炎状態にすることは相手リアガードを減らす手段にある程度長けていれば達成しやすく、コスト無しで単体パワー16000に到達するので汎用性に優れる。
 ヴァンガードとして運用するとなるとやや物足りない性能なので、基本的にはリアガードサークル上で利用し、ヴァンガードサークル上では単なるハーツ化要員として運用することが基本となる。

 ただ、退却ギミックを多く利用する予定があるのであれば、単体パワー21000以上も目指せる《ドラゴンナイト ソヘイル》も存在している。
 ただし、あちらは相手リアガード展開に大きく依存する欠点があり、こちらは竜炎能力を持つカードに関連する関連のサポートの恩恵を受けられる利点かあるので一長一短といったところである。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

帝国の二大柱軍がひとつ、“かげろう”に所属する練達の竜騎士。蛇の如く長大な身体を持つパートナー「コウリュウ」と共に、幾多の激戦を潜り抜けてきた猛将の1人。純粋な人の身でありながら、帝国の秘宝がひとつ――自身の放つ闘気に反応して猛烈な熱波を発する宝剣「抱龍炎禍刀」を託されいることからも、その実力が窺える。死するその時まで、常に全力の状態で戦場に立ち続けたいという本人の願いにより、その身体には魔法による延命措置が施されている。そのため、実年齢は優に300を超えるが、見てくれは50の頃からまったく変わっていない。戦場で背に熱波の迸りを感じた頃には、時すでに遅し。振り返ると同時に標的の首は胴と離れ、遅れて襲い来る熱波に晒された後、原型を留めぬ黒炭となり果てるだろう。

FAQ 節を編集

  • Q2162 (2016-05-26)
    Q. バトル中に再ライド等によってヴァンガードサークルのカードが別のカードになった場合、竜炎状態も引き継ぎますか?
    A. いいえ、引き継ぎません。もし次のアタックステップがあるなら、改めてリアガードの枚数をチェックします。
  • Q2163 (2016-05-26)
    Q. 一度竜炎状態になったあと、リアガードの枚数が増減し、相手より枚数が少なくなった場合、竜炎状態は解除されますか?
    A. いいえ、されません。そのターン中は竜炎状態は維持されます。
  • Q2164 (2016-05-26)
    Q. 竜炎とは何ですか?
    A. 竜炎とは、あなたのアタックステップ開始時に、あなたのリアガードが相手より多いなら、あなたのヴァンガードを竜炎状態にする能力です。
  • Q2165 (2016-05-26)
    Q. 竜炎能力が発動する「あなたの各アタックの開始時」とは具体的にいつですか?
    A. 「アタックステップ開始時」です。これは、それぞれのバトルの始まりにあるアタックをするかどうかを決めるタイミングです。

収録情報 節を編集

ブースターパック勇輝剣爛G-BT07/062 C イラスト/オンダカツキ我らに刃向ったのだ。首は置いていってもらうぞ。