《サベイジ・ガーディアン/Savage Guardian》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
たちかぜ - ヒューマン パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者
【自】:[手札から1枚選び、捨てる] このユニットが手札から(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされているヴァンガードを1枚まで選び、そのバトル中、そのユニットは、ヒットされない。さらに、ドロップゾーンに「サベイジ・ガーディアン」があるなら、【カウンターチャージ】(1)。

 The RECKLESS RAMPAGEで収録されたグレード1のたちかぜ

 《ダークサイド・ミラーマスター》たちかぜ版。

 基本的な特徴や使い方は《ホーリーナイト・ガーディアン》等と同様なのでそちらを参照。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

ドラゴンエンパイアの辺境出身の女性シャーマン。
彼女達の部族には伝統的な「動物信仰」が根付いており、
精霊と強い結び付きを持つ動物の毛皮を媒介に、様々な魔術を行使する。
「ガーディアン」と呼ばれる者達が使うのは、大白兎の毛皮を媒介にした、防護や幸運の魔術。

魔法の研究が発達したダークゾーンやユナイテッドサンクチュアリから見れば原始的な魔術と言われていたが、
エレメンタルとの結び付きに着目した研究者からは再評価されつつある魔法体系のひとつである。
なお、グレートネイチャーの研究者から反対の声が上がっているなど、賛否両論の魔法体系でもある。

FAQ 節を編集

  • Q1862 (2016-01-21)
    Q. カード名の違うカードであれば、他の「守護者」を持つカードを、4枚ずつ合わせて8枚入れることができますか?
    A. いいえ、「守護者」を持つカードは違うカード名のカードであっても、デッキに合計4枚までしか入れることができません。
  • Q1863 (2016-01-21)
    Q. このユニットの能力を使用したバトルで相手はドライブチェックを行ないますか?
    A. はい、行ないます。ヒットはしませんが、バトル自体はそのまま行なわれます。
  • Q1864 (2016-01-21)
    Q. このカードの能力のコストで、もう1枚の同名カードをドロップゾーンに置いた場合、「ドロップゾーンに○○があるなら~」の部分の効果を発動できますか?
    A. はい、できます。
  • Q1865 (2016-01-21)
    Q. リアガードだけがアタックされている時、このカードをガーディアンサークルにコールし、能力を使うことはできますか?
    A. はい、できます。

収録情報 節を編集

テクニカルブースターThe RECKLESS RAMPAGEG-TCB01/016 RR イラスト/ふもえ失われた知恵。太古の秘術。
G-TCB01/S10 SP イラスト/ふもえ(※なし)