(ほろ)びの(ひとみ) ズィール/Eye of Destruction, Zeal》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ディメンジョンポリス - エイリアン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(V)】:あなたのソウルに「幼生獣 ズィール」があるなら、このユニットのパワー+1000。
【自】:「星を喰う者 ズィール」がこのユニットにライドした時、あなたのソウルに「幼生獣 ズィール」があるなら、相手のヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー-3000。

 蒼嵐艦隊で収録されたグレード1のディメンジョンポリス

 《星を喰う者 ズィール》同様、連携ライド能力は速攻に力を発揮する。
 特にこのカードの場合は主に3〜4ターン目での誘発になるため、よりその意味合いが強い。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

数年の時を経て、再び姿を現した謎の超獣。 高層ビルを易々と超える巨体、体内熱の調整による探知の無効化、そして岩をも蒸発させる超高熱の熱線「デストロイド・フレイム」。 その超獣はありとあらゆる点において、今までの怪獣達をはるかに凌駕する力を持っていた。 センサーで探知できなかった事もあり、戦闘員が出現地点へたどり着いた時には大都市を含む6つの街が壊滅していたという。 これをきっかけに付けられた超獣の俗称から、この事件は後に「滅びの瞳事件」と記されるようになる。

FAQ 節を編集

  • Q292 (2012-09-20)
    Q. 相手のヴァンガードのパワーが0やそれ以下になりました。相手のヴァンガードは退却しますか?
    A. いいえ、退却しません。パワーが0以下になっても、そのユニットは退却せず、他のユニットと同じように能力を使ったり、アタックできます。

収録情報 節を編集

ブースターパック蒼嵐艦隊BT08/047 C イラスト/山宗その時、あらゆる時空が絶望した。