波立つ芸術(タイダル・アート) マリー/Tidal Art, Marie》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
バミューダ△ - マーメイド パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(V)/(R)】:♪♪(他のあなたのユニットが同じ縦列に登場した時、そのターン中、双方を♪♪状態にする)
【起】【(R)】【ターン1回】【Gブレイク】(1):[【ソウルブラスト】(1)] このユニットが♪♪状態なら、同じ縦列にいる他のあなたのユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+4000。
【永】【(R)】:このユニットと同じ縦列にあなたの「一筆の技芸 カーラ」がいるなら、このユニットのパワー+2000。

 祝福の歌姫で収録されたグレード1のバミューダ△

 ジェネレーションブレイク(1)は、1ターンに1回、ソウルブラスト(1)で自身が♪♪状態なら、同じ縦列にいる他のユニット1枚にパワー+4000を与える起動能力

 ターン1回とジェネレーションブレイク(1)の制限、このカード♪♪状態にする必要があるとはいえ、低コストで同じ縦列にいるユニットパワー+4000を与えることができる。
 ただし、単に起動能力効果ブーストで同じ縦列の前列にいるユニットに合計パワー+10000を与えるのでは《スイート・パラダイス マーニャ》にやや見劣りしてしまう。

 能力使用後のこのカード《バミューダ△候補生 ウェッデル》《はじめての楽譜 アカリ》能力を利用して手札に戻し、能力の再使用やパワー7000以上のブースト持ちのカードとの入れ替える、《白き淑女 ファンテーヌ》《射止める爆音 インレイ》移動能力と併用する、3つ目の能力も活用する等して差別化するようにしたい。

 永続能力は、自身と同じ縦列に《一筆の技芸 カーラ》がいるならパワー+2000を得るというもの。

 同時に《一筆の技芸 カーラ》永続能力も有効になるので、そのままブーストした場合でもパワー18000ラインジェネレーションブレイク(1)が有効ならそれぞれの自動能力起動能力を利用することでパワー26000ラインを目指せる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

「アート系アイドル」という新たなジャンルを確立しつつある、イカのマーメイドアイドルコンビ。
歌やダンスはもちろんだが、彼女たちの特筆すべき点は舞台上でのアート・パフォーマンス。
鋭いインスピレーションと躍動感溢れる筆さばきを武器に、アドリブで墨の線画を描き上げる「カーラ」と、
その作風を引き立て、時に淡く、時に激しく彩色を施して仕上げる「マリー」の息のあったコンビネーションで、
「世界に1枚の今日の絵画」を仕上げるのがライブの恒例になっている。
とある小さなイベントの企画で「合作サイン会」を開催したことがきっかけで意気投合し、今に至るふたり。
世界で100人がサインを手にしたと言われているそのサイン会は、ファンの間では「幻のファーストライブ」と呼ばれているという。

FAQ 節を編集

  • Q2291 (2016-06-23)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。
  • Q2292 (2016-06-23)
    Q. ハーモニーを持つユニットと、別のユニットが同時に同じ縦列にコールされた場合、双方はハーモニー状態になりますか?
    A. はい、なります。
  • Q2293 (2016-06-23)
    Q. ハーモニー状態になったユニットのどちらかがサークルからいなくなった場合、もう片方のハーモニー状態はどうなりますか?
    A. 解除され、ハーモニー状態ではなくなります。
  • Q2294 (2016-06-23)
    Q. ライドも登場ですか?双闘する場合や超越、解呪などはどうですか?
    A. ライドは「登場」です。双闘によってレギオンメイトがサークルに置かれるのも、超越によってGゾーンからカードがサークルに置かれるのも「登場」です。ユニットの移動や、ターン終了時にハーツカードがヴァンガードになったりデリートや呪縛されていたカードが表になることは「登場」ではありません。
  • Q2361 (2016-06-23)
    Q. 【ターン1回】の能力を複数持っているユニットは、そのどれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。各ターンにそれぞれの能力を1回ずつ使うことができます。

収録情報 節を編集

クランブースター祝福の歌姫G-CB03/036 C イラスト/先輩、さすがです! 私も負けていられませんね!