力戦(りきせん)騎士(きし) クローダス/Arduous Battle Knight, Claudas》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
シャドウパラディン - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):あなたのターン中、あなたのカード名に「ブラスター」を含むグレード3以上のヴァンガードがいるなら、このユニットのパワー+2000し、【自】(R)】:このユニットがカード名に「ドリン」を含むユニットを【ブースト】した時、そのバトル中、【ブースト】されたユニットのパワー+2000。』を得る。

 The Dark “Ren Suzugamori”で収録されたグレード1のシャドウパラディン

 ジェネレーションブレイク(1)は、グレード3以上の「ブラスター」のヴァンガードがいるなら、パワー+2000と『「ドリン」をブーストした時にブーストされたユニットパワー+2000を与える自動能力』を得る永続能力

 有効になるのは6ターン目以降と遅いが、要件自体はグレード3以上の「ブラスター」をヴァンガードにすればよいので、グレード3を「ブラスター」で固めておけば満たすのはそう難しくはない。
 単独でパワー9000の後列要員となれ、「ドリン」をブーストした時にパワーを与える能力も得られる。

 同じ要件を持つジェネレーションブレイクを有する《血戦の騎士 ドリン》ブーストすれば、パワー22000ラインを形成しつつ、ダメージゾーンの表のカードを増やすことができるので相性が良い。
 《ダークハート・トランペッター》等を利用して可能な限り《血戦の騎士 ドリン》と同じ縦列に並べて運用したい。

 また、純粋なパワー9000のブースト要員としても非常に魅力的。
 《虚空の騎士 マスカレード》等の単独でパワー12000を出せるユニットブーストすれば、パワー21000ラインを出せる。

 得られる能力誘発条件は「ドリン」をブーストすれば満たされるので、《血戦の騎士 ドリン》でなくても《督戦の撃退者 ドリン》ブーストした場合でも満たせる。
 その場合でもパワー18000ラインに達するため、《督戦の撃退者 ドリン》を数合わせや緊急用の前列要員として運用する選択肢ができる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

「星輝大戦」を生き残り、より大きな力を得たクローダス。感情の昂りを力に変える兵装を装着している為か、戦の際は今まで以上に荒々しい一面を見せるようになっている。自分は部下を使うのは向かないと戦闘技術のみを磨き続けていたが、彼ほどの戦士を悪戯に遊ばせておくわけにはいかなかったのだろう。「マーハ」の帰還を機に、当時は彼女の護衛を束ねる兵長として活躍していたという。「ブラスター・ダーク」が徐々に遠い存在になっていく事に一抹の寂しさを覚えながらも、彼の出世については嬉しく思っている。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

レジェンドデッキThe Dark “Ren Suzugamori”G-LD01/009 イラスト/モレシャン全力だったさ。これは全力全開って奴さ。