《ナイト・オブ・エントロピー/Knight of Entropy》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
リンクジョーカー - サイバーゴーレム パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+5000。
【自】:[【カウンターブラスト】(2)] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを1枚選び、呪縛する。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)

 ドラゴントリオファイト参加賞で収録されたグレード3のリンクジョーカー

 リミットブレイクは、《大いなる銀狼 ガルモール》等と同様のもの。

 ヴァンガードサークル登場した時の能力は、カウンターブラスト(2)で相手リアガード1枚を呪縛するというもの。

 コストはやや重めだがその他には特に制限はなく、効果対象に制限もなく5ターン目から相手前列リアガード呪縛できるのは頼もしい。
 ただし、ソウルブラストが苦で無いならばカウンターブラストが軽い分だけ《星の揺り籠 ステラメーカー》能力に見劣りしやすい。

 Gユニット超越に繋げやすいのも利点だが、Gユニット超越した時という継続的に満たし続けられる度に呪縛を行える《オルターエゴ・メサイア》の存在が大きいものの、コストリアガード呪縛する必要がない点で差別化はできる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

“リンクジョーカー”が誇る制圧戦用半有機戦闘兵器「サイバーゴーレム」。 型式番号は「CG-00130033」、識別コードは「KnighT-of-EntropY」。 本隊所属となる予定の新型機で、一般的な量産機では無く特機に区分される。 これまで大過なく惑星の制圧を行ってきた事の象徴として造り出された機体であり、名称に関しても「“リンクジョーカー”に抗う事は決して出来ない」という意味合いを込めてエントロピーという言葉が使われている。 また、余分なパーツを削ぎ落として機能美を最優先とした他の「サイバーゴーレム」とは異なり、儀礼用の騎士鎧のような美しいシルエットをしている。 飽くなき侵略の象徴、心なき美麗な器は何も語らない。 しかし、言わずとも聞こえるのだ。 「何をしても無駄だ」と。 不可逆の騎士はその存在と名を以てして、全ての生きとし生ける物へ無言の恫喝を行う。

FAQ 節を編集

  • Q592 (2013-09-12)
    Q. リアガードが呪縛されるとどうなりますか?
    A. リアガードが呪縛されると、そのユニットを裏向きにし、ユニットから呪縛カードになります。呪縛カードの持ち主のエンドフェイズの初めに、そのファイターの呪縛カードがすべてスタンド状態で表に戻ります。呪縛カードは、アタックできず、インターセプトできず、移動できず、【(R)】で示される能力は使えず、アタックされなくなります。そのユニットに対して影響を及ぼしていた能力の効果は失われます。呪縛カードがあると、リアガードサークルは呪縛サークルに変わります。呪縛サークルには、メインフェイズに行える手札からのコールも、カードの効果によるコールもできません。
  • Q606 (2013-09-12)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミング1回につき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。

収録情報 節を編集

PRカードドラゴントリオファイト参加賞PR/0140 イラスト/百瀬寿エントロピーは増大する。世界が閉じているならば。
ブースターパック絶禍繚乱BT13/033 R イラスト/百瀬寿エントロピーは増大する。世界が閉じているならば。