《サベイジ・フォクシー/Savage Foxy》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
たちかぜ - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):このユニットがブーストした時、あなたのリアガードが相手のリアガードより少ないなら、そのバトル中、ブーストされたユニットのパワー+2000。

 ヴァンガードG×ラクエンロジック クロスキャンペーン ラクエンロジック スタートデッキ「Brave Logic」で封入されたグレード1のたちかぜ

 ジェネレーションブレイク(1)は、ブーストした時にリアガード相手より少ないなら、パワー+2000を与える自動能力

 ブースト効果で合計パワー+9000を与えることができる。
 【たちかぜ】ではコスト等でリアガードを減らすことが多くなるので、バトルの順番に気を使えば要件は満たしやすい。
 ガード強要を活かすためにそのターンで1回目のバトル《刃竜 ジグソーザウルス》ブーストしてコスト退却させるといった使い方をする場合にも、要件さえ満たせているなら《刃竜 ジグソーザウルス》を単独パワー16000に届かせることができる。

 難点としては、《アクセルタイガー》等を除くとあまり良いパワーラインが形成できない事である。

 ジェネレーションブレイクの制限付きであることも踏まえると、使いやすくはあるが際立って優れているわけでもなく、細かいシナジー次第で採用することになるだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

PRカードヴァンガードG×ラクエンロジック クロスキャンペーン ラクエンロジック スタートデッキ「Brave Logic」封入PR/0376 イラスト/サカヤギ火狐の毛皮には、火の精霊力が宿るという。