ダメージ処理(しょり)/Damage Process 節を編集

 いずれかのヴァンガードのヴァンガードダメージが1以上で、他に処理すべきルール処理がない場合に発生するルール処理

 このルール処理が発生した場合、ヴァンガードダメージが1以上であるヴァンガードマスターは、そのヴァンガードに対して、以下の処理を実行する。

  1. そのヴァンガードのヴァンガードダメージを1減らす。
  2. そのヴァンガードマスター山札の上から1枚をトリガーゾーンに置く。
  3. ダメージチェックを行う。
  4. そのヴァンガードマスターの、ヴァンガードサークルリアガードサークルに、これによりトリガーゾーンに置かれたカードと同じクランユニットがいるならば、そのトリガーゾーンに置かれたカードトリガーアイコンの示す行動を実行する。
  5. この時点でそのトリガーゾーンに置かれたカードがまだトリガーゾーンにある場合 、そのカードを自身のダメージゾーンに置く。
  6. そのヴァンガードのヴァンガードダメージがまだ1以上である場合 、1.に戻る。そうでない場合 、そのヴァンガードに対するダメージ処理を終了する。

 複数のヴァンガードのヴァンガードダメージが1以上である場合 、ターンファイターヴァンガードに対するダメージ処理のみを実行する。

関連リンク 節を編集