《パーフェクト・レフリー 2.99/Perfect Referee, 2.99》 節を編集

トリガーユニット 【醒】(スタンドトリガー) 〈0〉 (ブースト)
ノヴァグラップラー - ワーカロイド パワー3000 / シールド10000 / ☆1
【起】【(R)】【ターン1回】【Gブレイク】(1):[(0)] 他のあなたのユニットを1枚まで選び、そのターン中、『闘魂 - 【自】(R)】:あなたのカードの効果で、このユニットが【スタンド】した時、そのターン中、このユニットは『【自】(R)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+5000。』を得る。』を与え、このユニットを山札に戻し、その山札をシャッフルする。((0)は支払いを宣言することでコストを払える)

 刃華超克で収録されたノヴァグラップラースタンドトリガー

 ジェネレーションブレイク(1)は、1ターンに1回、他のユニット1枚までに『効果スタンドした時に『ヴァンガードアタックした時にパワー+5000を得る自動能力』を得る闘魂自動能力』を与え、自身を山札に戻す起動能力

 端的に言ってしまえばシールド10000のガーディアン要員1枚を消費して、他のユニット《クマー・ザ・デストロイヤー》と同等の能力を与える能力といえる。
 《メチャバトラー ザザンダー》《クマー・ザ・デストロイヤー》に与えた上でそれらを効果スタンドすれば、1回スタンドする度に最低でもパワー+10000を得るようになるので非常に相性が良い。

 闘魂能力を与えることができるので、どのカードでも《正義の使者 クリスタルデビル》《ラジャダムナン・キッド》能力の恩恵を受けられるようになる点も魅力である。

 メインフェイズ中に山札へ戻るので、シールド10000の消費は痛いものの多少ながら山札トリガーユニットの補充にも繋がる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1917 (2016-02-18)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。
  • Q1929 (2016-02-18)
    Q. スタンドトリガーによる【スタンド】も、カードの効果による【スタンド】ですか?
    A. はい、そうです。
  • Q1977 (2016-02-18)
    Q. このカードは闘魂能力を持つユニットですか?
    A. 「闘魂能力を得る」などであれば、能力を得た後は闘魂能力を持つユニットです。得る前であったり参照しているだけなら、闘魂能力そのものは持っていないため闘魂能力を持つユニットではありません。

収録情報 節を編集

ブースターパック刃華超克G-BT06/078 C イラスト/中村エイト彼は0.01カウントを見極める。