《トラジック・クロー/Tragic Claw》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ダークイレギュラーズ - エルフ パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(V)/(R)】:他のあなたのユニットがこのユニットと同じ縦列に登場した時、【ソウルチャージ】(1)してよい。
【自】【(R)】【Gブレイク】(1) 深闇(このターン中、あなたのソウルにカードが置かれているなら有効):他のあなたのユニットがこのユニットと同じ縦列に登場した時、あなたのソウルが10枚以上なら、そのターン中、このユニットは『ブースト』を得て、あなたのソウルが15枚以上なら、そのターン中、このユニットのパワー+2000。

 勇輝剣爛で収録されたグレード2のダークイレギュラーズ

 同じ縦列にユニット登場した時にソウルチャージ(1)を行うことができる自動能力と、ジェネレーションブレイク(1)と深闇で、同誘発条件ソウルが10枚以上ならブーストを得て、ソウルが15枚以上ならパワー+2000を得る自動能力を持つ。

 ソウルチャージ(1)を行うことができる能力には1ターンに1回の制限がないため、同じ縦列にユニットコールすることができれば何度でもソウルチャージ(1)を行うことができる。
 しかしダークイレギュラーズにはトリガーユニット以外で意図的にリアガードサークルを開けることが出来るカードは僅かであり、ユニットコストリアガードサークルを開けることが出来る能力《魔界侯爵 アモン》起動能力のみである。
 そのため、複数回ソウルチャージを行うにはこのカード後列に配置し、前列に何らかのカードコールし、インターセプトを利用し処理しつつソウルチャージを継続する等、何らかの工夫が必要になる。

 逆に、同じ縦列にユニット登場させることさえできれば1ターン中何度でもソウルチャージ(1)を行うことが出来るため、ユニットの重複処理退却させることを前提に、このカード能力手札の数まで一気にソウルを増やすことも可能である。

 また、このカードソウルチャージ(1)を行う自動能力ヴァンガードサークル上でも有効であるため、5〜6ターン目でグレード3のカードがこのカードライドした時にも同じ縦列にユニット登場しているため誘発条件を満たすことになる。
 そのため、3〜4ターン目でこのカードライドし、以降のターンで順当にグレード3のカードライドするだけでソウルチャージ(1)を行うことが可能である。

 ジェネレーションブレイク(1)は、他のユニットが自身と同じ縦列に登場した時にソウルが10枚以上なら『ブースト』を得て、ソウルが15枚以上ならパワー+2000を得る深闇自動能力

 制限と要件は厳しいが、ブーストを行える様になることで、後列に配置してもブーストバトルに貢献することが出来るようになり、ソウルが10枚以上でパワー9000、ソウルが15枚以上であればパワー11000という数値となる。
 1つ目の能力と同様に1ターンに1回の制限はないため、ソウルが15枚以上で同じ縦列にユニット登場させ続けることができれば、この能力により更にパワー+2000を得続けることが可能である。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2205 (2016-05-26)
    Q. ガーディアンも「同じ縦列」ですか?
    A. いいえ、違います。
  • Q2212 (2016-05-26)
    Q. 【ソウルチャージ】以外の手段でソウルにカードが置かれても有効になりますか?
    A. はい、有効になります。ただし、ライドによってヴァンガードサークルにあったカードがソウルになることでは有効になりません。
  • Q2213 (2016-05-26)
    Q. 2枚、3枚とソウルにカードが置かれた場合、効果も2倍、3倍になりますか?
    A. いいえ、なりません。
  • Q2214 (2016-05-26)
    Q. 深闇とは何ですか?
    A. 深闇とは、このターン中にあなたのソウルにカードが置かれていれば有効になる能力です。深闇能力を持つユニットが出る前でも、同一ターン中にソウルにカードが置かれていればすべて有効になります。

収録情報 節を編集

ブースターパック勇輝剣爛G-BT07/087 C イラスト/ウスダヒロ気合を入れてやるよ。頬を差し出しな!