《ディフェンディング・ゴッデス》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ノヴァグラップラー - エイリアン パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] あなたのヴァンガードがアタックされているバトル中、このユニットが手札から(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から5枚を(G)にコールし、あなたの闘魂能力を持つガーディアンを1枚選び、そのバトル中、シールド+10000。

 剣牙激闘で収録されたグレード1のノヴァグラップラー

 《シールドライザー》と比べてヴァンガードアタックされたバトル中でしか誘発条件を満たせないが、リアガードのみがアタックされたバトル中に大量のシールドが必要になることは限られてくるので気になりにくい。

 闘魂能力を持つカードを1枚でもスペリオルコールできるので、【闘魂】であれば《シールドライザー》より優先して採用しておいて良いだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3036 (2017-02-02)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q3059 (2017-02-02)
    Q. カード名の違うカードであれば、他の「守護者」を持つカードを、4枚ずつ合わせて8枚入れることができますか?
    A. いいえ、「守護者」を持つカードは違うカード名のカードであっても、デッキに合計4枚までしか入れることができません。
  • Q3061 (2017-02-02)
    Q. このカードの効果でグレード3のカードがコールされました。どうなりますか?
    A. 他のグレードと同じように、ガーディアンとしてコールされます。ただし、シールドがないため、ガードされたユニットのパワーは上がりません。
  • Q3062 (2017-02-02)
    Q. このユニットの効果で、もう1枚このカードがコールされました。コールされたカードの能力を使用してさらにコールできますか?
    A. いいえ、できません。このカードの能力は手札からガーディアンサークルに置かれた場合のみ誘発するからです。
  • Q3063 (2017-02-02)
    Q. このユニットの能力の解決後に手札からさらにガーディアンをコールできますか?
    A. はい、できます。
  • Q3064 (2017-02-02)
    Q. 複数のユニットに対して一度にアタックする能力を使用され、アタックされました。このカードの効果でコールされたガーディアンはどのようにガードできますか?
    A. コールされるガーディアン1枚ごとにどのユニットをガードするか決めることができます。
  • Q3082 (2017-02-02)
    Q. グレード3のユニットのシールドが増加した場合、どうなりますか?
    A. 増加した分のシールド値を得ます。+10000なら、10000シールドになります。
  • Q3121 (2017-02-02)
    Q. 闘魂とはなんですか?
    A. 闘魂とは、あなたのカードの効果でこのユニットがスタンドした時に発動する能力です。
  • Q3122 (2017-02-02)
    Q. 闘魂能力は、スタンドフェイズのスタンドでも発動しますか?
    A. しません。スタンドフェイズのスタンドはルールによるもので、カードの効果ではありません。
  • Q3123 (2017-02-02)
    Q. スタンド状態のユニットを「スタンドする」効果で選んだ場合も発動しますか?
    A. しません。スタンド状態のカードを「スタンドする」効果で選んでも、カードの状態は変わりません。
  • Q3124 (2017-02-02)
    Q. このカードは闘魂能力を持つユニットですか?
    A. 「闘魂能力を得る」などであれば、能力を得た後は闘魂能力を持つユニットです。得る前であったり参照しているだけなら、闘魂能力そのものは持っていないため闘魂能力を持つユニットではありません。

収録情報 節を編集

ブースターパック剣牙激闘G-BT10/041 R イラスト/沖路あなたにだけは、王座は渡せないわ!