《エキサイトバトルシスター じぇらーと/Excite Battle Sister, Gelato》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
オラクルシンクタンク - エルフ パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】:[【ソウルブラスト】(1)] このユニットが(V)に登場した時、あなたの「バトルシスター」を含むハーツカードがあるなら、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から、あなたの「バトルシスター」を含むユニットと同じ枚数見て、1枚探し、手札に加え、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。

 「ヴァンガードG ストライドジェネレーション」コミック第1巻で付属したオラクルシンクタンクGユニット

 ヴァンガードサークル登場した時に「バトルシスター」のハーツカードがあるならソウルブラスト(1)で、デッキトップから「バトルシスター」のユニットの枚数と同じ枚数見て、1枚を手札に加える自動能力を持つ。

  • 漫画「ストライドジェネレーション」では岡崎クミが使用している。
    • 漫画「ストライドジェネレーション」でのカード名は《バトルシスター じぇらーと》となっており、デザインも若干の差異がみられる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

未来の“オラクルシンクタンク”に所属するエージェントの一人。
「兵器と生体の融合実験」の被験者であり、金属製の翼を模した兵器「機械仕掛けの天使(アンゲルス・エクス・マキナ)」を自らの体と融合させている。
精神が同調したじぇらーとの意志によって自由に空中を舞い、鋼鉄の羽根の刃が嵐となって相手を切り裂く。
生体融合が実験中ということもあり、予備武器としてのガトリングも存在していたが、滅多に使われることはなかった。

実験は成功と思われたが、兵器と生体の同調率が上がるにつれ、羽根を分離する際にじぇらーとの身体に痛みを伴うようになった。
原因は不明だが、じぇらーとの意志を超えて翼が暴走する事故も確認されている。
未来の世界から、超越現象によって現れたじぇらーとと翼……彼女たちの未来がどうなるのか、現時点では知る由もない。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

PRカード「ヴァンガードG ストライドジェネレーション」コミック第1巻 付属カードPR/0397 イラスト/平和ライチお別れの挨拶は、もうお済みになりましたか?
PRカードコミックス同時購入101キャンペーンPR/0399 イラスト/平和ライチ(※なし)