槍撃怪人(そうげきかいじん) メガララランサー》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
メガコロニー - インセクト パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:ヴァンガードにアタックした時、【レスト】している相手のリアガード1枚につき、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。さらに【コスト】[リアガードを1枚ソウルに置く]ことで、そのターン中、相手はインターセプトできない。

 The Raging Tacticsで収録されたグレード2のメガコロニー

 ヴァンガードアタックした時、レストしている相手リアガード1枚につきバトル中、パワー+2000を得て、さらにリアガード1枚をソウルに置くことで、そのターン中のインターセプトを封じる自動能力を持つ。

 パワーを得るのにコストは掛からないので、高いパワーでのアタックが可能。
 また、追加のコストを払った際のインターセプト封じは「バトル中」ではなく「ターン中」なので間違えないようにしたい。

 コストグレード3のカードソウルに置くことができるため、《真魔銃鬼 ガンニングコレオ》《七色怪人 スタッガーセブン》コストを用意することが出来る点も見逃せない。

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

  • モチーフとなったのは「メガララガルーダ(Megalara garuda)」だろう。
    • メガララガルーダはギングチバチ科ケラトリバチ族の蜂。非常に大きな顎をもち、その見た目から「キング・オブ・ワスプ」とも呼ばれる。詳しい生態についてはまだわかっていない。

FAQ 節を編集

  • Q5251(2019-09-05)
    Q. “そのターン中、相手はインターセプトできない”という効果は、このカードのバトルでのみ有効ですか?
    A. いいえ、この自動能力をコストを支払い解決した時点から、そのターン中、常に有効です。
    したがって、このカード以外のバトルにおいても、相手はインターセプトできません。
  • Q5252(2019-09-05)
    Q. 【レスト】している相手のリアガードが1枚も存在しないため、“そのバトル中、このユニットのパワー+2000”という効果が実行できない状況です。その場合でも、コストを支払い、“そのターン中、相手はインターセプトできない”という効果を発生させることは可能ですか?
    A.はい、可能です。可能な限りの効果が実行されます。
  • Q5253(2019-09-05)
    Q. “【レスト】している相手のリアガード1枚につき、そのバトル中、このユニットのパワー+2000”という効果を適用した後に、何らかの方法により、相手の【レスト】しているリアガードの数が増減しました。
    この効果により適用されていた修正も増減しますか?
    A. いいえ、増減しません。
    この効果の解決時に存在した【レスト】しているリアガードの枚数のみを参照し、修正する値は決定されます。
  • Q5254(2019-09-05)
    Q. “[リアガードを1枚ソウルに置く]”というコストにより、相手のリアガードをソウルに置くことはできますか?
    A. いいえ、できません。コストは、すべてを同時に、かつその能力のマスターが、自身がマスターであるものでコストを支払う必要があります。

収録情報 節を編集

エクストラブースターThe Destructive RoarV-EB09/009 RRR イラスト:前河悠一正々堂々、惨たらしく突き殺してやろうぞ。
V-EB09/SP06 SP なし