忍妖(にんよう) レイクダイバー/Stealth Fiend, Lake Diver》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
むらくも - ギルマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、山札から「忍妖 レイクダイバー」を2枚まで探し、別々の(R)にコールし、山札をシャッフルし、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットを山札の下に好きな順番で置く。

 スタンドアップ!! 6パックキャンペーン!で配布されたグレード1のむらくも

 ジェネレーションブレイク(1)は、リアガードサークル登場した時にカウンターブラスト(1)で山札から《忍妖 レイクダイバー》を2枚までスペリオルコールし、ターンの終了時にこの効果スペリオルコールされたユニットデッキボトムに置く自動能力

 使えるタイミングは6ターン目以降と遅いが、カウンターブラスト(1)で元々のパワー7000を持つグレード1のリアガードを最大3枚並べることができ、万全のブースト態勢を整えることができる。

 また、《伏魔忍竜 ホムラレイダー》が得るスタンド能力を利用するために必要なリソースを一度に用意できるのも利点に数えられる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1312 (2015-05-28)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も探せないので、シャッフルだけを行います。
  • Q1321 (2015-05-28)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q1322 (2015-05-28)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1344 (2015-05-28)
    Q. このユニットの能力でコールしたユニットが、そのターン中に、ドロップゾーンに置かれました。ターンの終了時に、ドロップゾーンに置かれたそのカードを山札の下に置きますか?
    A. いいえ、置きません。コールしたカードがフィールド以外の場所に移動した場合、コールしたカードとは別のカードとして扱われます。
  • Q2374 (2016-07-21)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も探さない場合は、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q2376 (2016-07-21)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q2377 (2016-07-21)
    Q. ターン終了時に発動する能力を持つユニットの能力の誘発と、超越したGユニットがGゾーンに戻る処理や解呪などはどういう順序で解決するのですか?
    A. まず解呪、デリート解除、Gユニットの移動を同時に行ないます。その後、ターン終了時に誘発する能力が誘発し、解決されます。
  • Q2378 (2016-07-21)
    Q. このユニットの能力でコールされたユニットが、そのターン中に、ドロップゾーンに置かれました。ターンの終了時に、ドロップゾーンに置かれたそのカードを山札の下に置きますか?
    A. いいえ、置きません。コールされたカードがフィールド以外の場所に移動した場合、コールされたカードとは別のカードとして扱われます。
  • Q2386 (2016-07-21)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。

収録情報 節を編集

PRカードスタンドアップ!! 6パックキャンペーン!PR/0317 イラスト/いけだ泳げるからといって、溺れないとは限らない。
テクニカルブースターThe GENIUS STRATEGYG-TCB02/048 C イラスト/いけだ水を操れるからといって、溺れないとは限らない。