千の名を持つ飛竜騎士(サウザンドネーム・ワイバーンナイト)/Thousand Name Wyvern Knight》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
なるかみ - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】:[【ソウルブラスト】(1)] あなたの《なるかみ》の〈ノーブル〉のヴァンガードを1枚選び、そのターン中、このユニットを同名のカードとしても扱う。

 カードファイトパックVol.11で収録されたグレード2のなるかみ

 なるかみノーブルの内、リアガードサークルにいる同名のカードの枚数を参照する能力を持つ《金剛雷帝 インドラ》《風魔天神 ヴァーユ》《乱神咆哮 ルドラ》のサポートになる。

 このカードを4枚採用すれば、それらのカードが実質的に3枚から7枚に増えるようなものであり、非常にありがたいサポートであると言える。

 ソウルブラストなのでそれらとコスト競合も起こさず、グレード2としては及第点のパワーであるため無理なく組み合わせることができる。
 それらのカードのどれをライドした場合でも関係なく利用できるため、両者を併用した構築との相性も良い。

 とはいえこのカード自体はノーブルでは無いので、《英霊権現 ヴィシュヌ》能力による退却バインドの枚数の増加には貢献できないのが残念なところである。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

“リンクジョーカー”との交戦中に突如現れた竜騎士。 ワイバーンナイトとして一級品と言っても差し支えない腕を持ち、長大な曲刀と飛竜を手足の如く使いこなす。 また、魔法のように風と雷を自在に操る力を持つが、これは魔力を使って行使している訳では無く、力ある精霊の力を貸与してもらっているだけだという。 戦の度に“なるかみ”に加担し、彼らの手助けをするも、戦いの終結と同時に何処かへと飛び去ってしまう為、その正体は全く掴めていない。 謎に包まれた存在とはいえ、未知の敵を相手に前線で戦わされる兵士達からすれば、彼は願っても無い救援なのである。 兵士達は彼の事を「紅衣の騎士」、「雷帝の御使い」など様々な俗称で呼んでいたが、気づけば囁かれる言葉は一つになっていた。 名も知らぬ一人の騎士を、多くの人々がこぞって呼ぶ。 「千の名を持つ飛竜騎士」、その真の名は――。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

PRカードカードファイトパックVol.11PR/0153 イラスト/NAKAGAWA天よ、風よ、我が魂に降臨せよ! 我が名は……!
PRカードアニメ「カードファイト!! ヴァンガード リンクジョーカー編」DVD(8)初回封入