《ウォーター・ギャング》(Vシリーズ) 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
メガコロニー - インセクト パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:【スタンド】した時、【コスト】[【カウンターブラスト】(1)、このユニットをソウルに置く。]ことで、2枚引く。

  The Destructive Roarで収録されたグレード2のメガコロニー

 スタンドした時にカウンターブラスト(1)と自身のソウルインで2枚引く自動能力を持つ。

 能力要件が「スタンドした時」と非常にゆるく、《マシニング・スパークヘラクレス》(プロテクト)のようなスタンドさせる能力スタンドした時に使用できるのはもちろん、スタンドフェイズスタンドした場合でも能力を使用できるので使用しやすい。

 手軽にアドバンテージを稼ぐことが出来るカードのため、採用するカードに迷ったときにとりあえず入れるだけでも役に立つだろう。 

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q4397(2018-10-05)
    Q.“【スタンド】した時”を条件とする自動能力は、スタンドフェイズに【スタンド】した場合でも条件を満たしますか?
    A.はい、満たします。「ウォーター・ギャング(V-EB01/029)」の自動能力の条件には“【スタンド】した時”とのみあります。
    そのため、スタンドフェイズの処理により【スタンド】した場合でも条件を満たします。

収録情報 節を編集

ブースターパックThe Destructive RoarV-EB01/029 R デザイン/Ryota-H? イラスト/Lazurメガコロニーは都合のいい取引にしか応じない。