#author("2021-08-05T20:18:32+09:00","","")
#author("2021-09-15T15:21:08+09:00","","")
*《&ruby(まおう){魔王}; ダッドリー・エンペラー》(フォース) [#top]
|[[ノーマルユニット]] 〈3〉 ([[ツインドライブ!!]]) ([[フォース]])|
|[[スパイクブラザーズ]] - [[ワーカロイド]] パワー13000 / シールドなし / ☆1|
|&color(green){【自】};:このユニットが、(V)からアタックした時かライドされた時、【コスト】[【カウンターブラスト】(1)]することで、あなたの山札から「ダッドリー」を含むカグレード2以上を1枚まで探し、ユニットのいない(R)にコールし、山札をシャッフルする。あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000。&br;&color(green){【自】};【(V)/(R)】:あなたのリアガードがアタックした時、「ダッドリー」を含むあなたのヴァンガードがいるなら、そのバトル中、そのリアガードのパワー+5000し、そのバトル終了時、そのリアガードを山札の下に置く。|
|&color(green){【自】};:このユニットが、(V)からアタックした時かライドされた時、【コスト】[【カウンターブラスト】(1)]することで、あなたの山札から「ダッドリー」を含むグレード2以上を1枚まで探し、ユニットのいない(R)にコールし、山札をシャッフルする。あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000。&br;&color(green){【自】};【(V)/(R)】:あなたのリアガードがアタックした時、「ダッドリー」を含むあなたのヴァンガードがいるなら、そのバトル中、そのリアガードのパワー+5000し、そのバトル終了時、そのリアガードを山札の下に置く。|

 [[Vクランコレクション Vol.1]]で収録される[[グレード]]3の[[スパイクブラザーズ]]。
//「収録された〜」等の過去形に編集する際は必ず公式のカードリストを確認し、追加されたQ&Aを確認してからその内容をコピー&ペーストすること。発売後でもQ&Aのコピー&ペーストの完了前に過去形に編集せず、このコメントアウトも削除しないこと。

 1つ目の[[自動能力]]は、コストを払うことでグレード2以上の[[ダッドリー]]を山札から[[スペリオルコール]]することができ、さらに自身やそのライド先をパンプアップさせることができる。

 [[ダッドリー]]は、[[スペリオルコール]]されることで自らを強化できるものがほとんどなので、その能力の誘発に一役買ってくれる。
 
 2つ目の[[自動能力]]は、アタックする[[リアガード]]にパンプアップと、バトル終了時に山札への移動を付与する。

 このユニットによって[[スペリオルコール]]した[[リアガード]]を、この能力で山札に戻すことで次のターンでも[[スペリオルコール]]させることが可能。
 山札を仲介させることでバトル回数を増やすことができる。

**関連カード [#card]
-「[[ダッドリー]]」

-[[《魔王 ダッドリー・エンペラー》]]
-[[《魔王 ダッドリー・ルシファー》]]

**ユニット設定 [#profile]
'''このユニットは[[今日のカード]]で紹介されていません'''

**FAQ [#faq]
'''該当するQ&Aはありません'''

**収録情報 [#pack]
|[[スペシャルシリーズ>カードリスト#v_bd_vs]]|[[Vクランコレクション Vol.1]]|D-VS01/050 [[RRR]] 2021 デザイン/[[田所哲平]] イラスト/[[山崎太郎]]|'''強引にねじ伏せる!お前等、一気に突っ込むぞ!'''|
|~|~|D-VS01/SP08 [[SP]] 2021 デザイン/[[田所哲平]] イラスト/[[山崎太郎]]|'''なし'''|
----
&tag(《魔王 ダッドリー・エンペラー》,ノーマルユニット,グレード3,フォース,スパイクブラザーズ,ワーカロイド,「ダッドリー」);