プリティセレブ シャルロット

提供:カードファイト!! ヴァンガード Wiki
移動: ご案内, 検索
プリティセレブ シャルロット
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
バミューダ△ - マーメイド パワー9000 / シールド5000 / 1
【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの《バミューダ△》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを手札に戻し、あなたの手札から、「プリティセレブ シャルロット」以外の《バミューダ△》を1枚まで選び、ユニットのいない(R)にコールする。

ファイターズコレクション2013で収録されたグレード2のバミューダ△

グレード2だが、ミラー・デーモンなどと似たタイプのバトルフェイズ中のスペリオルコール能力を持つ。代わりにスペリオルコールするためのカードを手札に保持しなければならないのは少々難しいが、グレード2であるため採用は考えやすい。

手札に戻るため、他の類似カードと比べても使い回すことはかなり容易である。

サンプル画像(2013年4月9日今日のカード)

[編集] 関連カード

[編集] ユニット設定

“バミューダ△”初のセレブアイドルとしてデビューした少女。 マーメイドの母と人間の父を持つハーフマーメイドで、数日程度であれば体を人間と同じ作りに変化させる事ができる。 母は女優、父はとある大企業の役員であり、容姿端麗、頭脳明晰な彼女がどちらの道を選ぶのかと誰もが期待していたが、そんな周囲の期待など何処吹く風とでも言うように、彼女は幼少の頃より密かに憧れていたアイドルの道を選んだ。 その昔、スクリーンで見たアイドルの事を、彼女は「キラキラの宝石」と例えたという。 彼女は舞台で輝く宝石たちに憧れ、自分も同じように輝きたいと思った。 輝いて、煌めいて、そして世界中の少女達に夢を届けたいと、今もなお、そう思っている。

[編集] FAQ

Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
Q. このユニットの能力で、このユニットを手札に戻しました。この時、「EB06/027PR♥ISM-Sコロ」の能力を使って手札に戻し、そのリアガードサークルにユニットをコールすることはできますか?
A. いいえ。コストを支払って効果を解決するまでの間に、他の効果の解決は行いません。手札の《バミューダ△》のユニットをコールした後に、『手札に戻った時』の効果を解決します。

[編集] 収録パック等

[編集] 関連項目


個人用ツール
名前空間
変種
操作
ご案内
トライアルデッキ
はじめようセット
スターターセット
ブースターパック
エクストラブースター
その他
プロモーションカード
カードデータ
クラン
デッキ集