抹消者(イレイザー) ドラゴニック・ディセンダント“Σ(シグマ)”》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
なるかみ - サンダードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1) - 「抹消者」を含むカード] あなたの「抹消者」を元々含むGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000し、【自】(V)】:このユニットが【スタンド】した時、ドライブ+1。』を与える。
【自】【(R)】【ターン1回】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、アタックがヒットしていなかったら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを【スタンド】する。

 竜皇覚醒で収録されたグレード3のなるかみ

 1つ目の能力は、「抹消者」のGユニット超越した時にエスペシャルカウンターブラスト(1)で、ヴァンガード1枚にパワー+10000と『自身がスタンドした時にドライブ+1を得る自動能力』を与える自動能力

 コストは厳しめだが低コストで「抹消者」のGユニットパワー+10000を与え、同時に与える能力よって《真・抹消者 ドラゴニック・ディセンダント“Z”》ドライブ3を保持した状態で3:3交換でのスタンドを狙えるようになる。

 2つ目の能力は、1ターンに1回、ヴァンガードアタックしたバトルの終了時にアタックヒットしていなかったら、手札1枚のドロップで自身をスタンドするジェネレーションブレイク(1)の自動能力

 1枚分のディスアドバンテージを負うことになるが、自身をスタンドすることで追撃が行える。
 要件の都合上、相手アタックヒットを防がせる必要があるので、クリティカルトリガークリティカルの増加効果《嚆矢の抹消者 コサンジョウ》等のブースト要員でスタンドする前の時点でガード強要が行えるようにしておきたい。
 相手ダメージゾーンが5枚になった状態ならそれらのサポートなしでもガード強要が可能となるので、スタンドトリガースタンド効果を併用したり、ブーストスタンドした後に回しやすくなる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3540 (2017-08-24)
    Q. []の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q3541 (2017-08-24)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q3560 (2017-08-24)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。
  • Q3562 (2017-08-24)
    Q. 「ターン1回」のアイコンを持っていないほうの能力を使った場合、「ターン1回」の能力は使えますか?
    A. はい、使えます。
  • Q3583 (2017-08-24)
    Q. コストが[【カウンターブラスト】(2)-○○]などと表記されている場合、“○○”の部分はどういう意味ですか??
    A. コストとして支払うカードの条件を指定しています。そこに指定された条件を満たすカードだけで支払ってください。例えば、[【カウンターブラスト】(2)-《ロイヤルパラディン》]とあった場合、ダメージゾーンにある《かげろう》である「ドラゴニック・オーバーロード」ではコストを支払えません。表の《ロイヤルパラディン》のカード2枚を裏にして下さい。
  • Q3592 (2017-08-24)
    Q. 「○○」を元々含む、とはなんですか?
    A. 能力などで得る前の、カードに書かれているカード名です。

収録情報 節を編集

ブースターパック竜皇覚醒G-BT12/007 RRR イラスト/DaisukeIzuka黙示録に記されているのだ。お前はここで滅びると。
G-BT12/S05 SP イラスト/DaisukeIzuka(※なし)