【Mr.インビンシブル】

概要

 《Mr.インビンシブル》を主軸とした【ノヴァグラップラー】

 各種カードカウンターブラストソウルブラストを多様がコンセプトとなる。

構築について

―キーカード

―Gユニット
 どのカード超越するにしても、そのターン中は《Mr.インビンシブル》メインフェイズ開始時の能力が使用できなくなるので注意。

―グレード3

―グレード2

―グレード1

―グレード0

このデッキの弱点

 基本《Mr.インビンシブル》で安定したダメージゾーンの表のカードの供給を見込んでいるデッキなので、他のカードヴァンガードである際にはコスト不足が深刻になる。

 混成させる場合は、《忍妖 クラマロード》があるため5枚目とすることができるが、それではリアガード要員として有用なグレード3の枚数が減ってしまうため、非常にバランスが難しい。
 さらに、ノヴァグラップラーヴァンガードの存在を要件とする《ドグー・メカニック》などでのダメージゾーンカードを表にすることが厳しくなる。

関連リンク