決闘龍(けっとうりゅう) 節を編集

概要 節を編集

 「決闘龍」を主体とした【むらくも】

構築について 節を編集

―キーカード

―Gユニット

―グレード2

―グレード1

―グレード0

―トリガーユニット

このデッキの弱点 節を編集

 《決闘龍王 ZANGEKI》自動能力相手ヴァンガードドライブ減少能力を与え、相手手札ドロップを誘っていくことになるが、攻めに使うGユニット《忍獣 ドロンシフター》等でもカウンターブラストを利用することを考慮すると、無計画に利用し続けるのは難しい。
 カウンターチャージ手段を上手く活用してコストを補充したり、相手手札が少ない状況を見計らって利用する等してコストを工面したい。

 攻めはGユニットと「決闘龍」のサポートカードを利用することで安定した戦力を確保できるが、《決闘龍王 ZANGEKI》自動能力コストは残しておくようにしておきたい。

関連リンク 節を編集