【グレイ】 節を編集

概要 節を編集

 「グレイ」を中心とした【根絶者】

 他の【根絶者】と同じく、相手ヴァンガードデリートすることで大幅な弱体化を図っていく。
 他の【根絶者】と比べてデリートを行うのにコストが量より質を要求するが、再ライド等でカード消費が嵩みにくい等の差異があるが、主軸となるカードがいずれも、「コストで「根絶者」のリアガード退却させる」能力相手カードを「裏でバインドする効果能力を持つため、他の【根絶者】に比べ、《発芽する根絶者 ルチ》《翻る根絶者 ズヰージェ》《奏でる根絶者 ヱファメス》等のコスト退却させる必要がある能力が腐りにくく、《始源根絶者 ヱヰゴヲグ》《処刑する根絶者 ギヱロン》といった相手バインドゾーンの枚数を参照する能力を活用しやすいのが特徴となる。

 《始源根絶者 ヱヰゴヲグ》能力による勝利を積極的に狙う場合は、より「裏でバインド」を行いやすくなる状況、つまり、《黒闇の根絶者 グレイヱンド》《処刑する根絶者 ギヱロン》のような安定して「裏でバインドする」手段を用意した上で相手ドロップゾーンカードがある状況を意図的に作り出していく必要がある。

 ただ、最序盤では《迅速な根絶者 ギアリ》《発芽する根絶者 ルチ》のコンボで裏でバインドするカードが不足する可能性もあるので、1〜2ターン目から《暴食の根絶者 ヲナギル》コールする等して補助したい。

構築について 節を編集

キーカード 節を編集

―グレード3

―グレード2

―グレード1

「根絶者」のカード 節を編集

―Gユニット

-グレード3

―グレード2

―グレード1

―グレード0

―トリガーユニット

「根絶者」以外のカード 節を編集

 《絆の根絶者 グレイヲン》《欺く根絶者 ギヴン》等のコストの都合上、Gユニットを除くこれらのカードの採用は必要最低限に留めたい。

―Gユニット

このデッキの弱点 節を編集

関連リンク 節を編集