PR♥ISM-P(プリズム-プロミス) プリンセス・ラブラドル/PR♥ISM-Promise, Princess Labrador》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
バミューダ△ - マーメイド パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[あなたのGゾーンから裏の「PR♥ISM-P プリンセス・ラブラドル」を1枚選び、表にする] あなたのカード名に「PR♥ISM」を含むハーツカードがあるなら、あなたのリアガードを2枚選び、そのターン中、パワー+5000し、【自】(R)】:このユニットが、アタックか【ブースト】した、バトルの終了時、このユニットを手札に戻してよい。』を与える。

 歌姫の学園で収録されたバミューダ△Gユニット

 1ターンに1回、Gペルソナブラストで、「PR♥ISM」のハーツカードがあるなら、リアガード2枚までにパワー+5000と『アタックブーストした、バトルの終了時に自身を手札に戻せる自動能力』を与える起動能力を持つ。

 要件を満たすためには「PR♥ISM」をハーツ化しておく必要があるものの、パワーの増加を行いつつアタックブーストを終えたリアガード2枚を手札に戻せるため、要求シールド値を高めながら次のターンの守りを整えることができる。
 さらに《PR♥ISM-P ケルト》《PR♥ISM-P プリンセス・レイテ》等の能力誘発させることができれば後続のパワーの増加にも繋がる。

 また、能力使用後にはリアガードサークルが2つ空くことになるため、《PR♥ISM-P ラブラドル》自動能力を利用する際の布石にもなる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

云わずと知れた大人気アイドルグループ「PR♥ISM(プリズム)」。
その一角にして、現役時「PR♥ISM」のトップを維持し続けた伝説の初代「PR♥ISM-P(プリズム-プロミス)」。

この衣装はアイドル界全体で年間No.1の人気を得る、という快挙を成し遂げた時のものであり、
彼女たちの功績にちなんで「輝きの姫君(プリンセス・オブ・プリズム)」と名付けられたという。

後に大女優としての道を華々しく歩む、チームのまとめ役「ケルト」。
あらゆる曲を歌いこなす、凄腕の歌手として話題を博していくチームの末っ子「レイテ」。
そして、言葉にできないほどの可憐さでファンを魅了し続けるチームのリーダー「ラブラドル」。

与えられた仕事での役回りを真剣にこなす彼女たちの姿は、共演する若きアイドルの模範となり、
仕事に対する甘い認識を改めさせた。そんなプロミスの面々ですら、デビュー当初は
問題だらけだったという話をすると、誰もが驚きの声を上げてしまうほど、今が見事なのである。

アイドルの域を超えた彼女たちの偉業は、伝説と呼ばれるに相応しく、「始まりの歌姫」、
碧海の小妖精」、「極光の歌姫」など、数ある伝説のアイドルと並び称される……のはまだ少し先の話。
誰も知らない約束をそれぞれの胸に秘め、姫君たちは今なお、輝く頂に君臨し続ける。

  • 歌姫の学園発売時に開催された投票イベント「バミューダ△サマーフェスティバル ♪♪歌姫の学園総選挙♪」ではこのカードが4位を獲得している。

FAQ 節を編集

  • Q1390 (2015-06-18)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q1394 (2015-06-18)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。

収録情報 節を編集

クランブースター歌姫の学園G-CB01/002 RRR イラスト/ワダアルコ約束(プロミス)。あなたと私の運命の約束。
G-CB01/002 SP イラスト/ワダアルコ(※なし)