Duo(デュオ) 気まぐれ猫(カプリス・キャッツ) マジョーナ/Duo Caprice Cats, Marjona》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
バミューダ△ - マーメイド パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【ソウルブラスト】(1)] バトルフェイズ中、このユニットが(R)から手札に戻された時、あなたの「Duo」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、【カウンターチャージ】(1)。手札から「Duo 気まぐれ猫 マジョーナ」を3枚まで選び、公開する。3枚公開したら、【カウンターチャージ】(1)。

 祝福の歌姫で収録されたグレード1のバミューダ△

 誘発条件バトルフェイズ中でしか満たせず要件で「Duo」のヴァンガードがいることを要求しているが、ソウルブラスト(1)でカウンターチャージ(1)が行え、さらに手札から《Duo 気まぐれ猫 マジョーナ》を3枚公開することで追加のカウンターチャージ(1)を行える。
 追加効果要件まで満たせずともソウルブラスト(1)当たりの効率は《Duo 海月の傘 クーラ》と同等であり元々のパワーが及第点であることもあって扱いやすい。

 尚、公開によって相手に情報アドバンテージを与えることにもなるが、3枚揃えるまでの間に相手に露見していることが多いため、それほど気にする必要はないだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

「プロジェクトDuo」所属のマーメイドアイドル。デビュー当初は自分のキャラと売り出し方が噛みあわず、苦い思いをしていたが、デビュー2年目にして“バミューダ△”全体をあげたビッグプロジェクトであるDuoに参加。持ち前のキャラクターがプロジェクトの主旨に沿っていたこともあり、「しっかり者の黒猫(ブリリアント・B・キャット)」「気ままな白猫(フリーダム・W・キャット)」のふたつの性格を使い分ける「気まぐれ猫(カプリス・キャッツ)」として、今まさに人気を上げている。Duo参加に至るまではかなり苦労の多い生活を送っていたらしいが、それを誰かに悟らせることを良しとせず、どんな辛いときも常に笑顔を振りまいてた。いい意味で強情な性格なので、これまで誰にも苦労話などしたことは無かったが、本気で悩む後輩「ロペル」の想いに応え、初めて身の上話をした。

FAQ 節を編集

Q2299 (2016-06-23)
Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。

  • Q2352 (2016-06-23)
    Q. このカードの能力やコストで公開されたカードはいつまで公開されますか?
    A. 公開されたカードが別の場所に移動するか、他の能力の解決やゲームが進行する前に、公開されたカードを元に戻します。

収録情報 節を編集

クランブースター祝福の歌姫G-CB03/034B C イラスト/アカバネニャニャッ! 三人寄れば、猫にマタタビなのニャ!
G-CB03/034W C イラスト/アカバネ一人足りない? ボクに言われても困るニャ〜。