黒衣の裁断(ブラック・スライス) ハールート/Black Slice, Harut》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
エンジェルフェザー - エンジェル パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットが【ブースト】されているなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から2枚見て、1枚探し、ダメージゾーンに表で置き、残りを山札の下に置き、あなたのダメージゾーンから表のカードを1枚選び、(R)にコールする。

 討神魂撃で収録されたグレード2のエンジェルフェザー

 ジェネレーションブレイク(1)は、ヴァンガードアタックした時にブーストされているならカウンターブラスト(1)でデッキトップ2枚から1枚をダメージゾーンに置き、ダメージゾーンから1枚をスペリオルコールする自動能力

 使えるタイミングは6ターン目以降と遅くなるが、ダメージゾーンの操作とスペリオルコールによる疑似スタンドを行うことができる。

 《メディカルボマー・ナース》《ドクトロイド・プリマス》能力を併用すれば右か左の縦列1つのリアガード2枚の疑似スタンドを狙うことができる。
 《聖霊熾天使 ザカリエル》が得る永続能力を利用することで単独での疑似スタンドでもパワー不足の心配を減らせる。

 他にも【守護天使】等、リアガードの展開が苦手なエンジェルフェザーは多いので、何かと役に立つ機会は多いだろう。

  • アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG」では羽島リンが使用するカード
  • 「ストライドゲート編」でも引き続き使用。
  • 「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」でも引き続き使用している。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

黒衣に身を包む“エンジェルフェザー”の特殊部隊《黒衣の葬天使(ブラック・グレイバー)》の隊員。王都駐留部隊に所属する「ガウリール」の部下。登録情報で患者の警護のみを担当する戦闘員。その陰では、死を懇願する負傷兵に安らぎを与える、部隊でも一際つらい役を担っている。戦士には安息という名の許しを、罪人には死という名の裁きを。彼女の刃は、決して平等ではない。

  • 「ハールート(Harut)」は、マールートと呼ばれる堕天使と二人組の堕天使である。コーランによれば、この二人は古都バビロンに住み、住人達に妖術を教えたという。ハールートとマールートの起源はゾロアスター教におけるハルワタートとアムルタートであるとする説もある。

FAQ 節を編集

  • Q1493 (2015-08-27)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1497 (2015-08-27)
    Q. この効果の解決途中で一時的にダメージゾーンが6枚になる場合、ゲームに敗北しますか?
    A. いいえ、敗北しません。解決後にも6枚のままでないならゲームに敗北することはありません。
  • Q1520 (2015-08-27)
    Q. この効果で、バトル中にこのユニットがいるサークルにユニットをコールしました。このバトルはどうなりますか?
    A. バトルはそのまま進行しますが、アタックしているユニットがいなくなったため、パワーの比較は行なわれず、ヒットしません。
  • Q1521 (2015-08-27)
    Q. この効果で、このユニットを【ブースト】しているユニットがいるサークルにユニットをコールしました。【ブースト】のパワー増加はどうなりますか?
    A. 【ブースト】しているユニットがバトル中にドロップゾーン等に移動した場合、【ブースト】によって増加したパワーは【ブースト】したユニットの分だけ減少します。

収録情報 節を編集

ブースターパック討神魂撃G-BT04/013 RR イラスト/DaisukeIzuka天使の剣は、許しであり、裁きである。