()海域(かいいき)(おう) バスカーク/King of Demonic Seas, Basskirk》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
グランブルー - ギルマン パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:あなたのメインフェイズ開始時、【ソウルチャージ】(1)し、そのターン中、このユニットのパワー+2000。
【起】【(V)/(R)】:[【ソウルブラスト】(8),【カウンターブラスト】(5)] あなたのドロップゾーンから《グランブルー》を5枚まで選び、別々の(R)にコールする。

 竜魂乱舞で収録されたグレード3のグランブルー

 メガブラストという莫大なコストを払うことで、ドロップゾーンからグランブルーを5枚までスペリオルコールできる。

 しかし、使用タイミングが終盤になることも考慮するとほぼ確実に何枚かはユニットのいるリアガードサークルスペリオルコールせざるを得ず、見た目ほどアドバンテージが得られない可能性が高い。
 かと言ってインターセプトなどで空けた前列にだけコールしただけではコストに見合うとは言い難く、使い勝手は良いとは言えない。

 故に、このカードの真の見所は起動能力よりメインフェイズ開始時の能力によるソウルチャージにあると言える。
 《ダンシング・カットラス》《デッドリースピリット》《デッドリーナイトメア》を多用できる利点は十分に魅力的。
 パワー+2000の継続効果によって《イービル・シェイド》パワー22000に達する事が可能となる。
 ただ、山札の消費が格段に加速してしまう点には注意が必要。

 起動能力を使用しない戦法を取ると《不死竜 スカルドラゴン》のような自身をドロップゾーンからスペリオルコールできる能力を持たないカードドロップゾーンからスペリオルコールしづらくなってしまう。
 その点は《深淵の呪術師 ネグロマール》《深淵の海賊王 ブルーハート》である程度補える。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

亡者達が跋扈する海域の統括者。
無数の低級アンデッドや魔法生物を束ねる存在であり、その全権を担っている。
ひとたび海域の入り口「バミューダ・ゲート」の扉が開かれば、近海は一刻ももたずに悪鬼の巣窟と化すだろう。

FAQ 節を編集

  • Q51 (2012-01-14)
    Q. 上の能力の【ソウルチャージ】や、パワー+2000は、必ず発動しますか?
    A. はい。メインフェイズの初めに必ず【ソウルチャージ】(1)し、パワーを+2000します。
  • Q67 (2012-01-14)
    Q. 『[【ソウルブラスト】(8),【カウンターブラスト】(5)]』のコストは、『【ソウルブラスト】(8)』か、『【カウンターブラスト】(5)』のどちらかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、両方支払います。コストは[ ]の中に書かれた行動をすべて行わないと支払えません。
  • Q73 (2012-09-20)
    Q. リアガードのこのユニットの『【ソウルブラスト】』は、ヴァンガードの下にあるソウルから払うのですか?
    A. はい。リアガードにソウルが置かれることはありませんので、リアガードの能力であっても、ヴァンガードの下のカードをドロップゾーンに置きます。
  • Q84 (2011-05-27)
    Q. 2つ目の能力で、ドロップゾーンからカードを選ぶ際、この能力の【ソウルブラスト】でドロップゾーンに置いたカードを選ぶことはできますか?
    A. はい、できます。カードを選ぶ際に、コストとして支払ったソウルはすでにドロップゾーンに置かれていますので、選べます。

収録情報 節を編集

ブースターパック竜魂乱舞BT02/011 RR イラスト/前田ヒロユキこれが魔の海域の扉なり。開け、バミューダ・ゲート!