鋼弾竜(こうだんりゅう) バラッジレックス/Steel Bullet Dragon, Barragerex》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
たちかぜ - ディノドラゴン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:[他のあなたのリアガードを1枚選び、退却させる] このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたの「レックス」を含むグレード3以上のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+5000し、そのバトルの終了時、このユニットを表でバインドする。

 剣牙激闘で収録されたグレード2のたちかぜ

 要件関係から、基本的に使えるタイミングは5ターン目以降となる。
 《破壊暴君 フルブレードレックス》スペリオルコールして疑似スタンド等に繋げられるとはいえ、パワー+5000を得るために2枚分のディスアドバンテージを負ってしまうのは流石に厳しい。
 《破裂竜 ミニレックス》等を併用したり、時限誘発によるバインドを行う前に《破壊竜 スコールレックス》コストに利用する等のコンボを意識しておきたい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3036 (2017-02-02)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック剣牙激闘G-BT10/062 C イラスト/石田バルよく見ろ。アレが手加減をしてくれると思うか?