銀の茨の催眠術師(シルバーソーン・ヒュプノス) リディア/Silver Thorn Hypnos, Lydia》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ペイルムーン - ヒューマン パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者(守護者はデッキに4枚までしか入れることができない)
【自】:[あなたの手札から《ペイルムーン》を1枚選び、捨てる] このユニットが(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされている《ペイルムーン》を1枚選び、そのバトル中、そのユニットは、ヒットされない。

 黒輪縛鎖で収録されたグレード1のペイルムーン

 《冥界の催眠術師》同型再版

 「銀の茨」は山札からソウルインする対象とソウルからスペリオルコールする対象として参照されるので、「銀の茨」関連のカードを使う上では大きな意味を持つ。
 このカードソウルに置かれてもあまり嬉しくはないものの、ソウルインできる対象やスペリオルコールできる対象を増やせ、トリガーユニットを対象にするよりは有効活用できるだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

“ペイルムーン”の興業先で「ルキエ」より銀茨を賜った彼女の従僕。 元は無数の投げ輪を使った不思議な芸を見せる、流れのエンターテイナーだった。 しかしその正体は暗殺業を生業とする催眠術師であり、深い眠りについた相手を苦しまずに始末する「静謐な殺し屋」として名を馳せていた。 「ルキエ」は元々彼女のターゲットだったが、噂に聞いたそれとは比べ物にならないその美しさに心を奪われ、自ら永遠の忠誠を誓ったという。 彼女にとって「ルキエ」は絶対の存在。 それは「ルキエ」が“Я(リバース)”し、正気を失った今でも変わることはない。 突如変貌した主の姿を見て困惑する者達の内にあって、彼女だけは何一つ取り乱す事は無かった。 彼女は女王を傷つける全てを例外なく遮る。 尊信する麗しき女王の声音以外、美に狂った隷属者の耳には届かない。

FAQ 節を編集

  • Q528 (2013-07-05)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q544 (2013-07-05)
    Q. カード名の違うカードであれば、他の「守護者」を持つカードを、4枚ずつ合わせて8枚入れることができますか?
    A. いいえ、「守護者」を持つカードは違うカード名のカードであっても、デッキに合計4枚までしか入れることができません。
  • Q545 (2013-07-05)
    Q. このユニットの能力を使用したバトルで相手はドライブチェックを行いますか?
    A. はい、行います。ヒットはしませんが、バトル自体はそのまま行われます。

収録情報 節を編集

ブースターパック黒輪縛鎖BT12/020 RR イラスト/沙汰眠りなさい……。 深く、そう、もっと深く……。