金剛雷帝(こんごうらいてい) インドラ/Vajra Emperor, Indra》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
なるかみ - ノーブル パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、あなたの(R)の「金剛雷帝 インドラ」1枚につき、このユニットのクリティカル+1。

 極限突破で収録されたグレード3のなるかみ

 大したコストも要せずにクリティカルが3以上まで増加し得るという、非常に先鋭的な能力

 しかし、3枚しかない2枚目以降をリアガードサークルに揃えるのは容易ではない。
 なるかみノーブルヴァンガード1枚と同名のカードとしても扱える《千の名を持つ飛竜騎士》はもちろん、このカードを1枚でも多く手札に揃える手段として《スパークキッド・ドラグーン》《希望の雷 ヘレナ》は是非使用したいところ。

 2枚目以降や《千の名を持つ飛竜騎士》前列に置けばすぐに相手アタックの的になってしまうし、バトルによる退却を避けて後列に置けばパワーラインを下げてしまう。
 出せる分をどう展開するかは考えどころになる。

 また、肝心の自身のパワーラインが低いのも難点である。
 《光弾爆撃のワイバーン》によってパワー20000ラインまでは容易に形成できるが、パワー21000ラインには至らないため物足りないことが多い。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

雷神の末裔と称される雷精の長。 「四宝」という雷の加護を宿した神具を有し、一部とはいえ天候すら操る凄まじい力を持つ。
また、厳密には“なるかみ”に正式所属しているわけではなく、眷属達が住まう大地を守る為に帝国に加担している。
王の憤怒は天空を翔ける剛槍となり、幾万の敵を瞬時に滅ぼす。 空域に侵入した愚者は皆等しく雷帝の洗礼を受けるのである。

  • 「インドラ」とは、バラモン教、ヒンドゥー教の神の雷を操る雷霆神のこと。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック極限突破BT06/018 RR イラスト/草彅琢仁天空の王の怒りを見よ! 降り注げ、雷帝の雷(アローズ・オブ・インドラ)
BT06/S12 SP イラスト/草彅琢仁我は雷帝、全てを打ち砕く天空の王也!