蹴撃の守護天使(ブーティング・セレスティアル) サンダルフォン/Booting Celestial, Sandalphon》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
エンジェルフェザー - エンジェル パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)/(R)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

 封竜解放で収録されたグレード3のエンジェルフェザー

 《断罪の騎士 ボールス》エンジェルフェザー版。

 【エンジェルフェザー】カウンターブラストの消費が少ないことから同系統のカードに比べて扱いやすく、《サウザンドレイ・ペガサス》グレードバニラと組み合わせればパワー21000ラインを構築できる。
 ただし《サウザンドレイ・ペガサス》と組み合わせるのであればコストがいらない《蘇生の雷 アドリエル》も存在する。

 【守護天使】ダメージゾーンの表のカードは持て余しやすく、《団結の守護天使 ザラキエル》永続能力が有効であれば単独でもパワー16000ライン元々のパワー7000の「守護天使」のブーストで26000ラインを叩き出せる。
 しかしグレードバニラを採用しにくく、単体での扱いにくさがネックとなる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

蒼き翼を持つ特殊医療部隊「瑠璃色の守護天使(ラピスラズリ・セレスティアル)」の一員。天使長クラスとまで言われる単体戦闘力を見込まれての配属だったが、本業である治療を疎かにする、何度「行儀が悪い」と諭されても好んで足技を使いたがるなど、上に立つものとして示しがつかない行動を取る事が多いのが玉にキズ。

  • 名前の由来は、大天使の一人「サンダルフォン」だろう。名前は「共通の兄弟」を意味し、胎児を司る天使。メタトロンの双子の兄弟とされ、預言者エリヤが変容した天使とする説もある。

FAQ 節を編集

  • Q425 (2013-04-26)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック封竜解放BT11/043 C イラスト/えびら手は治療に使うもんでな。悪いが足蹴にするぜ。