聖霊熾天使(ホーリー・セラフ) ラファエル/Holy Seraph, Raphael》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
エンジェルフェザー - エンジェル パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】【Gブレイク】(2)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが2枚以上で有効):[あなたのGゾーンから裏の「聖霊熾天使 ラファエル」を1枚選び、表にする] あなたのダメージゾーンから1枚選び、回復する。

 討神魂撃で収録されたエンジェルフェザーGユニット

 ジェネレーションブレイク(2)は、1ターンに1回、Gペルソナブラストダメージゾーンカード1枚を回復する起動能力

 ジェネレーションブレイク(2)の制限があることで使えるのは基本的に8ターン目以降と遅い。
 ダメージゾーンを減らすことによっていくらか余裕が生まれる。
 《瞬く戒杖 ケエル》《ナース・オブ・スマッシュハート》等の能力の起点として使える
他、《黒衣の戦慄 ガウリール》《ナース・オブ・ブロークンハート》能力誘発回数の増加が見込めるので、次のターンを少なからず凌ぎやすくなる。

 難点としては長期戦になった場合、ダメージチェックを過度に行う事で、デッキアウトに陥りやすくなる点が挙げられる。
 できるだけその前にフィニッシュに持ち込むようにしたり、シークメイト《サニースマイル・エンジェル》で補いたいところ。

 フィニッシャー向きの能力ではないため、そちらの役割を《聖黒熾天使 ガウリール》等と使い分けながら利用していくことになる。

  • 「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」でも引き続き使用。
  • 超越時の台詞は「ジェネレーションゾーン、解放!」「最強、圧倒、強烈、無敵! 惰弱なる虫けらどもよ、強さの輝きに焦がれて、焼かれて、消え失せろ! ストライドジェネレーション! 《聖霊熾天使 ラファエル》!」
  • アタック時の台詞は「生死の理をも超えるその力に絶望しろ!」

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

はるか未来から「ガウリール」の哀しみに共鳴して現れた、原初の聖霊熾天使(ホーリー・セラフ)の1人。《黒衣の葬天使(ブラック・グレイバー)》発足の立役者だが、創設と同時に姿を消しており、以降その姿を見た者はいないという。望まぬ戦いを強いられるガウリールの負担を少しでも減らそうとしているのか、戦場では率先して彼女の前に立ち、悲痛な面持ちで力を振るう。

FAQ 節を編集

  • Q1486 (2015-08-27)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q1488 (2015-08-27)
    Q. 能力の「表のカードが○枚以上なら」のような条件はその能力のコストで表にしたカードも含まれますか?
    A. はい、含まれます。ただし、「表のカードが2枚以上なら、コストを払ってよい」等のように、コストの支払いに対して「表のカードの枚数」が条件になっている場合は含まれません。
  • Q1489 (2015-08-27)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。
  • Q1495 (2015-08-27)
    Q. 「回復する」とはなんですか?
    A. ダメージゾーンのカードをドロップゾーンに置くことです。
  • Q1496 (2015-08-27)
    Q. このカードの回復は、相手と自分のダメージゾーンの枚数差とは関係なく回復できるのですか?
    A. はい、そうです。ヒールトリガーとは異なり、あなたのダメージの枚数が相手より少ない状態でも回復できます。

収録情報 節を編集

ブースターパック討神魂撃G-BT04/004 RRR イラスト/貴方は、決して勝利に届かない。
G-BT04/S02 SP イラスト/(※なし)