翼竜(よくりゅう) スカイプテラ/Winged Dragon, Skyptero》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
たちかぜ - ディノドラゴン パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(R)からドロップゾーンに置かれた時、あなたの《たちかぜ》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、このカードを手札に戻す。

 竜魂乱舞で収録されたグレード1のたちかぜ

 このカードの主な使用法は他のカード退却コストとなることだろう。
 カウンターブラスト(1)という低コストで回収できる。

 パワーは低めであるが、ブーストしてレスト状態となったこのカードを使って後続の要求シールド値を高められるのであれば補うことは可能。
 当然効果バトルによる退却にも対応するので、相手からの退却に強い。
 前列向けのリアガードが足りない時にも、退却を恐れることなく前列コールすることができ、また最終的にユニットの重複処理退却させてもディスアドバンテージは少ない。

 同じ能力を持つ《ドラゴンエッグ》と比べると、ファーストヴァンガードとして確実に用意できない代わりに、パワーは低めながらも許容できる程度の数値になっている。
 リアガードとして、ブーストコストを引き受ける分にはこちらの方が優秀だろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

陸上強襲部隊“たちかぜ”の飛行武装ユニット。
1体が先行して囮となり、敵が姿を見せたところを集団で襲い掛かる奇襲戦法を得意とする。
地上部隊の補佐がメインだが、単体での戦闘力も高く、レーザー兵器を主武装に空域戦闘を行う。

FAQ 節を編集

  • Q82 (2011-05-27)
    Q. このユニットが置かれている(R)に新たにユニットをコールし、このユニットが退却しました。その時、ドロップゾーンに置かれたので、コストを支払い、手札に戻すことができますか?
    A. はい、できます。(R)からドロップゾーンに置かれたので、能力は発動します。
  • Q99 (2011-06-06)
    Q. 《たちかぜ》以外のグレード2のヴァンガードがいる時、「混沌竜 ディノカオス」の能力を発動しました。この時このユニットを退却させました。その時、このユニットは(R)からドロップゾーンに置かれたので、能力を発動できますか?
    A. はい、できます。このユニットの能力は「(R)からドロップゾーンに置かれた時、」に発動しますが、まだ「混沌竜 ディノカオス」の解決中なので、順番待ちの状態になります。「混沌竜 ディノカオス」の能力を解決した後、このユニットの能力を解決するタイミングで、「あなたの《たちかぜ》のヴァンガードがいるなら、」の条件を満たしているので、コストを支払って、それ以降の効果を解決することができます。

収録情報 節を編集

ブースターパック竜魂乱舞BT02/034 R イラスト/強化新型yutori1体の翼竜の上空には、無数の翼竜が隠れている。