粉骨(ふんこつ)呪術師(じゅじゅつし) ネグロボーン/Witch Doctor of Powdered Bone, Negrobone》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
グランブルー - デーモン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがリアガードをブーストしたバトルの終了時、 あなたの「ナイトローゼ」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、ブーストされていたユニットを退却させ、ドロップゾーンから亡霊能力を持つカードを1枚まで選び、(R)にコールする。

 刃華超克で収録されたグレード1のグランブルー

 ジェネレーションブレイク(1)は、リアガードブーストしたバトルの終了時に「ナイトローゼ」のヴァンガードがいるならカウンターブラスト(1)で、ブーストされていたユニット退却させ、ドロップゾーンから亡霊能力を持つカードを1枚までスペリオルコールする自動能力

 タイミングが遅い上に「ナイトローゼ」のヴァンガードがいることが要件となるが、低コストで1:1交換のスペリオルコールを行い疑似スタンドを狙うことができる。

 スペリオルコールできるのは亡霊能力を持つカードに限定されるが、亡霊能力を持つカードはそれなりに扱いやすく汎用性の高いカードが揃っており、このカード能力効果退却させたカードも選択できるので、そこまで気になる点ではない。

 狙い目としては単体でパワー16000以上での疑似スタンドが行える《腐海の呪術師 ネグロルーク》《悪霊竜 ガストドラゴン》要件が共通し疑似スタンド枚数を稼げる《倦怠の呪術師 ネグロレイジー》等が狙い目となる。

 《海賊剣士 コロンバール》ブーストすれば、あちらの能力と合わせて最大で2枚分の疑似スタンドを行うことができるので非常に強力である。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

大海賊団“グランブルー”に所属する「夜薔薇(ナイトローゼ)海賊団」の団員。
同海賊団の船長「ナイトローゼ」の側近を務める「ネグロレイジー」を兄に持つ。
ナイトローゼのことを「ナイトローゼ様」と呼び敬っているが、「船長」と呼んだことは一度も無い。

海賊とは思えないほど堅く真面目な性格をしており、正当な理由が無ければ「結果的に悪となる悪事」を
働きたくないという風変わりな少年。

作戦に私情を持ち込み過ぎ、悪評が絶えない兄と違い、綿密な計算に基づいた作戦立案を行う優秀な策士だが、
彼は彼で非情な作戦を考案しすぎるきらいがあるという。なんとも極端な兄弟である。

どう見ても兄より優秀な彼を、ナイトローゼが側近に選ばなかった理由は、「なんか堅苦しそうだから」という
なんとも理不尽なもの。海賊にとって、真面目な性格はかえってデメリットになるのかもしれない。

FAQ 節を編集

  • Q1911 (2016-02-18)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q1922 (2016-02-18)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1978 (2016-02-18)
    Q. このカードは亡霊能力を持つユニットですか?
    A. 「亡霊能力を得る」などであれば、能力を得た後は亡霊能力を持つユニットです。得る前であったり参照しているだけなら、亡霊能力そのものは持っていないため亡霊能力を持つユニットではありません。

収録情報 節を編集

ブースターパック刃華超克G-BT06/040 R イラスト/三好載克そう、不老不死だ。 死ぬまで働くといい。