特別名誉博士(とくべつめいよはくし) シャソバージュ/Honorary Professor, Chatsauvage》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
グレートネイチャー - ハイビースト パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】:[あなたの手札から「特別名誉博士」を含むグレード3のカードを1枚選び、捨てる] このユニットが「特別名誉博士 シャノアール」からライドして(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのGゾーンから裏の、「全智竜 キャスパリーグ」か「永世教授 ブラマナンダ」を1枚まで選び、(V)に【超越】する。【超越】したら、そのターン中、あなたは【超越】できない。

 俺達!!!トリニティドラゴンで収録されたグレード3のグレートネイチャー

 このカード《特別名誉博士 シャノアール》ライドした上で手札からグレード3の「特別名誉博士」のカードドロップする必要あるものの、《全智竜 キャスパリーグ》《永世教授 ブラマナンダ》超越することができる。

 狙えるタイミングは7ターン目以降となり誘発条件コストは共に厳しめなので連発はできないが、相手ヴァンガードに依存することなくGユニット超越できる利点は大きく、さらにリミットブレイクが有効なら《特別名誉博士 シャノアール》能力パワー能力の付与も行える。

 《全智竜 キャスパリーグ》《永世教授 ブラマナンダ》のどちらも《特別名誉博士 シャノアール》が与える能力と相性が良く、より多くのパワー増加とドローによるアドバンテージを稼げる。

 下準備としてヴァンガードサークル《特別名誉博士 シャノアール》手札にこのカードを含むグレード3の「特別名誉博士」のカード2枚がある状態を整えておく必要がある。
 手札にこのカード《特別名誉博士 シャノアール》のどちらかと《特別名誉助手 みけさぶろー》があれば、《ギフテッド・ベア》起動能力を起点に1ターン目からでも手札にこのカード《特別名誉博士 シャノアール》コスト用のグレード3の「特別名誉博士」のカードの3枚を2:2交換の効率で手札に揃えることができるので、下準備は簡単に整えられる。

 利用する場合は可能な限り《特別名誉博士 シャノアール》能力との同時利用するのが望ましいので、余裕があれば仕上げとしてリアガードサークル《ペイント・オッター》を置いてリミットブレイクの有効化の安定化を行なっておきたい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

  • フレーバーテキストの元ネタは「三人寄れば文殊の知恵」ということわざだろう。意味は「凡人であっても三人集まって考えれば、すばらしい知恵が出る」であるので、「シャソバージュ」とシャノアールなら二人でも素晴らしい知恵が出るといった意味合いだろう。

FAQ 節を編集

  • Q2966 (2017-01-12)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q3028 (2017-01-12)
    Q. この能力によって超越したGユニットが、「特別名誉博士 シャノアール」の「《グレートネイチャー》がこのユニットに~」の効果を受けることは可能ですか?
    A. はい、可能です。2つの能力が同時に誘発するので、「特別名誉博士 シャソバージュ」から解決すれば、Gユニットが「特別名誉博士 シャノアール」の効果を受けることができます。

収録情報 節を編集

キャラクターブースター俺達!!!トリニティドラゴンG-CHB02/019 RR イラスト/KIYA二人でもモンジュを超える。 それが特別名誉博士だ。
G-CHB02/S11 SP イラスト/KIYA(※なし)