煉獄竜(れんごくりゅう) ペタルフレア・ドラコキッド/Perdition Dragon, Petal Flare Dracokid》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
かげろう - フレイムドラゴン パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【自】【(R)】:[このカードをソウルに置く] あなたのヴァンガードが【双闘】した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、【自】(V)】:このユニットのアタックがヒットした時、相手のリアガードを1枚選び、退却させる。』を与える。

 ネオンメサイアで収録されたグレード0のかげろう

 コストと与える能力《リザードソルジャー ファーゴ》と同一のもの。
 このカードはタイミングがヴァンガード双闘した時に指定されるが「オーバーロード」以外のヴァンガードにも能力を与えることができる。

 《リザードソルジャー ファーゴ》と同様に、コストが先払いとなるうえ確実性がないので、ヴァンガードスタンドできる能力と組み合わせ、複数回の誘発を狙うのが基本的な運用となる。

 ただし、かげろうの中で双闘と自身のスタンドを両立し得る《煉獄皇竜 ドラゴニック・オーバーロード・ザ・グレート》《ドラゴニック・オーバーロード “The X”》の場合は《リザードソルジャー ファーゴ》にも対応している。
 ただ、その他のシークメイトを持つカードライドした場合でも使用できることよりタイミングの広さを有益と考えるならあちらを選ぶ選択肢もある。

 《煉獄竜 ティンダースピア・ドラコキッド》とは双闘を前提とすること、退却効果誘発条件など共通項が多い。
 ブースト要員として使いたいか、《煉獄の踊り子 アンナ》コストに使用するか、上記の要素を満たせるかなどで使い分けることになるだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

ドラゴンエンパイアの東部に棲む、龍族の子。
東方に咲く桃色の花が絢爛に咲く季節に生まれ、花吹雪にちなみ「ペタルフレア」と名づけられた。
東方の龍族には「龍宝珠(ドラゴンオーブ)」と呼ばれる宝玉が伝わっており、
戦士の一族に代々受け継がれる慣習がある。
手にした者の力しだいで、その色や形を変える宝玉。
それを守り抜くのが、東方の龍族にとって一人前の戦士の証なのである。
若くして「煉獄」の戦線に加わった龍の子の手には、輝く宝玉があった。
果たしてそれは、これからどのような輝きを見せるのか。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ムービーブースターネオンメサイアMBT01/020 R イラスト/竜徹伏竜の子は、必ずや天に上る。