沈黙(ちんもく)勇士(ゆうし) ギャラティン》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー10000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(G)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットがあるなら有効):このユニットのシールド+5000。
【永】【(V)/(R)】:あなたの、(V)か(R)に「ブラスター」を含むユニットがいないなら、このユニットのパワー-2000。

 The Blaster “Aichi Sendou”で収録されるグレード2のロイヤルパラディン

 《魔界城 ドンナーシュラーク》等の様に元々のパワーが10000でありながらメリットとなる能力を持つが、同時にデメリットとなる能力も併せ持っている。

 6ターン目以降となるが、《エスコート・イーグル》同様、常にシールド10000となるのは強力で、リアガードサークルコールした場合でも《真理の騎士 ゴードン》等と同等のシールドインターセプトを行える。
 元々のパワーが高いので、永続能力が有効化されていなければパワー9000以下のアタックヒットしないのでそれなりに場持ちは良く、本来ヴァンガードに対してシールド10000以上の消費をさせるアタックをこのユニットだけに引き付けられれば、仮にバトル退却しても十分役立ったといえるだろう。
 《エスコート・イーグル》と違い、要件は緩いが、抵抗を持たないのでリアガードサークルでは退却等で処理されやすい欠点もある。
 相手デッキリアガードの処理を得意としている場合は、無理にコールせず、手札からシールド10000のガーディアンとして活躍させる様にしたい。

 パワーは低下してもガーディアンとしては中々優秀ではあるものの、ある程度「ブラスター」を多目に採用する事で永続能力の有効化を阻止したい。
 グレード3以上を「ブラスター」で固めておけば、順当にライドできれば少なくとも5ターン以降は基本的に永続能力の有効化を阻止できる筈である。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

レジェンドデッキThe Blaster “Aichi Sendou”G-LD03/006 イラスト/村枝賢一黙する剣は、襲い来るすべてを斬り伏せる。